ページの先頭
================================
  シニア情報生活アドバイザーマガジン  (第132号−2015年7月30日)



                             発行:一般財団法人ニューメディア開発協会         シニア情報生活アドバイザー事務局  暑中、お見舞い申し上げます。  熱中症にならぬよう、室温の管理と水分補給に努めましょう。  □=================================== ■ □  <目次>  ■  □=================================== [トピックス]  ●いよいよマイナンバー番号が10月より配布  ●シニア情報生活アドバイザー事務局の夏休み [スキルアップ講座]  ●Windows 10 のインストールメディアの作成       メロウ・マイスター  臼倉 登貴雄  □=================================== ■ □  トピックス ■  □===================================    ●いよいよマイナンバー番号が10月より配布  いよいよマイナンバー番号が10月より皆様のお手元に配布されます。  また、来年1月からは「社会保障」「税」「災害」にかかわる支払いには全てマ イナンバーを付加することが義務付けられています。  これは、NPO団体であろうと任意団体だろうと個人だろうと避けてはとおれな いことですので、ぜひ早めに対応を取られることをお勧めします。  マイナンバー制度の概要を政府広報オンライン(動画)で知ることができます。  http://www.gov-online.go.jp/tokusyu/mynumber/ad/kj_movie/jigyosya.html  質問のある場合は、内閣官房「マイナンバーコールセンター」  http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/  問い合わせ電話番号:0570-20-0178   ただし、通話料は有料です(携帯からはの通話料は割高になりますので、固定電 話からお問い合わせされることをお勧めします。)  書籍 ※川村のお勧め  「マイナンバーはじまります」 FORM出版 756円(税込み)  当協会で実際に皆様との関係でマイナンバーに係わる事例としては  ☆補助金の支払い  NPO団体には、全額を団体に源泉徴収せずに支払います。  (団体のマイナンバーは税務申告)  任意団体(税申告してある団体)には、マイナンバーが付加されますので、全額 を団体に源泉徴収せずに支払います。  (団体のマイナンバーは税務申告)  任意団体(税申告無し)にはマイナンバーが付加されませんので、団体の代表に に源泉徴収後の金額を支払います。  (代表個人のマイナンバーを税務申告)  ※ただし、申告すれば団体に番号を付与するようです。  ●ニューメディア開発協会シニア情報生活アドバイザー事務局の夏休み  当協会のシニアネット担当事務局の川村と島村は8月12日(水)から8月17 日までお休みさせていただきます。  御用の方は早めにメール又はお電話を11日までにお願い申し上げます。  □=================================== ■ □  スキルアップ講座 ■  □===================================  ●Windows 10 のインストールメディアの作成  7月29日からWindows 10のアップグレードが始まりました。  アップグレードの予約の手続きを完了していますが、29日の17時現在、アッ プグレード配信通知がありません。  調べてみたら、アップグレードには順番がありました。  最初は、Windows Insider Programへの参加者が対象でした。  次に、「Windows 10を入手する」アプリ(正式には「Get Windows 10」と言う) から予約した人となっていました。  アップグレードの状況を記事にしたかったのにに残念です。  ところが、7月30日の朝、パソコンを起動させたら「Windows 10を入手する」 アプリのアイコンは消えていました。  タスク バーのプロパティの通知領域のカスタマイズで確認すると、間違いなく通 知領域に「Windows 10を入手する」が存在します。不思議なことが起こったのでし た。  この現象についてネットで調べてみたら、Windows 10 のインストールツールがダ ウンロードできるようになったので消えたと書いているサイトがありました。  http://blog.livedoor.jp/fs00r612/archives/52022359.html  しかし、別のパソコンで確認すると、未だ「Windows 10を入手する」アプリのア イコンは表示されています。このパソコンではアップグレードの予約をしていなか ったからかもしれません。 [8月1日追記]−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−  今朝、パソコンを起動したら「Windows 10を入手する」アプリが表示されていま した。アプリには「準備ができたら通知する」と表記されていました。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−  早速、Windows 10 のインストールツールを下記よりダウンロードしました。  https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10  ダウンロードした下記のツールを起動するとインストールメディアの作成が始ま りました。  MediaCreationTool.exe  ※64bit オペレーティクグ システムの場合は MediaCreationToolx64.exe  以下、インストールメディアの作成手順です。 1.実行する操作を選んでください  「このPCに今すぐアップグレードする」「他のPC用にインストールメディアを作 る」かと聞いてくるので、今回はすぐにインストールはしないので、「他のPC用に インストールメディアを作る」を選択しました。 2.言語、アーキテクチャ、エディションの選択  言語は、「日本語」を選択、エディションは、Windows 10 Proを選択(Proを選べ るのは 7、8.1がProである場合です。Homeの場合はHomeを選びます)、アーキテク チャは「32ビット(x86)」を選択(32ビットか64ビットは自分のパソコンに合わせて 選びます)しました。 3.使用するメディアを選んでください  「USBフラッシュドライブ」か「ISOファイル」かと聞いてくるので、後でDVDに焼 きたいので「ISOファイル」を選択 4.「Windows.iso」保存先指定  ダイヤログボックスが開くので、ファイル名は表示された「Windows.iso」を 変更しないでデスクトップを指定して保存  ファイルサイズは2.43Gです。 4.Windows 10をダウンロードしています  進行状況が表示されます。私の場合は10分位でダウンロード完了 5.ISOファイルをDVDにコピーしてください  今すぐにDVDを使わないので「完了」をクリックして終了  今号では、Windows 10のアップグレードについて紹介したかったのですが、送信 期限まで時間が無いので、インストールメディアの作成の紹介にしました。  アップグレードについては、次号で紹介いたします。  追記  自動アップグレードはあるのかという質問を受けましたが、いまのところは無い ようです。  無料アップグレードのの提供期間は、2016年7月28日までですと明記されてい ます。  http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-10-faq  システム要件は下記のとおりです  プロセッサ:1ギガヘルツ (GHz) 以上のプロセッサまたは SoC  メモリ:32 ビット版では 1 GB、64 ビット版では 2 GB  ハード ディスクの空き領域:32 ビット版 OS では 16 GB               64 ビット版 OS では 20 GB  グラフィックス カード:DirectX 9 以上 (WDDM 1.0 ドライバー)  ディスプレイ (画面解像度):800x600  http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-10-specifications#sysreqs                                   以上                記:臼倉 tokio@usukura.com                     http://www.facebook.com/usukura.jp  □=================================== ■ □  原稿募集 ■  □===================================  ★アドバイザーやシニアネットワーカーの皆さんからの投稿をお待ちしています。   日頃の活動を紹介して下さい。紹介文は1,000字以内でお願いします。  ★シニアネットやアドバイザー養成団体の活動を紹介いたします。   日頃取り組んでいる活動についてお知らせ下さい。シニアネット/養成講座実   施団体訪問コーナーで紹介したいと思います。  ★スキルアップについて掲載して欲しい内容などがありましたら遠慮なくご連絡   下さい。またスキルアップについての投稿もお待ちしています。                             (制作担当:臼倉) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■□■ 関連のサイト ■□■  ●シニア情報生活アドバイザー制度の紹介   http://www.nmda.or.jp/mellow/adviser/  ●シニアネット交流広場   http://nmda-snr.saloon.jp//   シニア情報生活アドバイザー専用ページへのログインは   ID、パスワードとも nmdasa と入力してください。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■□■ シニア情報生活アドバイザーマガジンのバックナンバー ■□■   http://senior-net.sub.jp/mlma/ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ■このメールは、シニアの情報支援に携わっている方に配信しております。  ■配信停止またはE-Mailアドレス変更の手続きは下記に連絡して下さい。   E-mail:sa@nmda.or.jp  ■発行元/発行責任者   シニア情報生活アドバイザー事務局   〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町3−2 リブラビル地下1階         一般財団法人ニューメディア開発協会内   TEL:03−6892−5034 FAX:03−6892−5029   E-mail:sa@nmda.or.jp  ■制作担当:臼倉登貴雄(メロウ・マイスター)        tokio@usukura.com ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新規ウィンドウで開く




このページの先頭へ(0)


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 3.0 非移植 ライセンスの下に提供されています。

戻る

次へ

先頭へ