ページの先頭

=================================
  シニア情報生活アドバイザーマガジン  (第160号−2017年11月30日)



                        
    発行:一般財団法人ニューメディア開発協会
        シニア情報生活アドバイザー事務局


 □===============================

□  <目次> 

 □===============================

[トピックス]

 ●「シニアネットフォーラム21in東京2018」の開催日程が決定

 ●「スマホ・タブレットマスター養成講座」について(2)

[スキルアップ講座]

 ●「Facebook」活用講座−Facebookページで情報公開

        −−− メロウ・マイスター 臼倉登貴雄 −−−

[参考情報・資料]

 ●Facebookが東京でイベントを開催(参加無料、受付中)

 □===============================

□  トピックス

 □===============================
 
 ●「シニアネットフォーラム21in東京2018」の開催日程が決定

 「シニアネットフォーラム21in東京2018」の開催日は、来年3月9日金曜日です。
場所は2017年と同様に、東京グランドホテルです。

 ぜひ、いまから予定をいれておいてください。

 多数の方の参加をお待ちしております。
 
 ●「スマホ・タブレットマスター養成講座」について(2)

 先月号でもお知らせいたしましたが、当協会では来年度よりスマホ・タブレット
マスター養成講座」を開始する予定です。

 前回多数の方よりフィールドテストの講習会の実施のご応募を頂き、ありがとう
ご座いました。

 現在は、今年度末までに都内にて実施後、皆様に実施のご案内をさせていただく
予定です。

 □===============================

□  スキルアップ講座

 □===============================

 ●「Facebook」活用講座−Facebookページで情報公開

            −−− メロウ・マイスター 臼倉登貴雄 −−−

<これまでに掲載した「Facebook」活用講座>

 154号「アカウントの作成とプライバシー設定」

 155号「自分を紹介するプロフィールの作成と友達とのつながり方」

 156号「自分の近況を投稿しよう」

 158号「友達の投稿を読む、必要な情報を取り込む」

 159号「Facebookの終活は必ず行っておこう」

 ※ここで紹介する Facebook は、ブラウザー版(デスクトップ版)のものを使用
しています。スマホやタブレットのアプリ版とブラウザー版では表示のされ方や操
作方法に違いがあります。

 多くの企業や団体、最近では行政や自治体でもFacebookページを公開しています。

 「首相官邸」:http://www.facebook.com/sourikantei/

 「Microsoft」:https://www.facebook.com/microsoftjp/

 多くのシニアネットでもFacebookページを公開しています。

 例えば、下記のシニアネットなどです。

 「NPO自立化支援ネットワーク」:https://www.facebook.com/npoidn/

 「シニアネット水戸」:https://www.facebook.com/siniornetmito/

 「シニアネット光」:https://www.facebook.com/snhikari743/

 この他にもたくさんありますので、紹介しきれません。

 私が公開しているアドバイザー活動支援のためのFacebookページは下記にありま
す。

 https://www.facebook.com/sitadv/

 現在、フォロワーは63人います。

 フォロワーが63人いるということは、Facebookページに情報を書き込むと瞬時
に各フォロワーに情報が伝わるということになります。

 Facebookページは、企業や団体や自治体が情報発信のために使うだけではなく、
アドバイザー個人も、興味・関心のあるページを作成して公開し、興味・関心のあ
る人にフォロワーしてもらうことで情報共有することができます。

 このように非常に便利なFacebookページは、簡単に設置することができます。

 今回は、このFacebookページの作成について紹介いたします。

 例によって、作成方法はパソコン使用のものとさせていただきます。

1.「Facebookページを作成」ページを開きます。

1-1 ニュースフィードの左側のメニューにある「Facebookページ」をクリックしま
す。

1-2 開かれたページの右上にある「Facebookページを作成」をクリックし
「Facebookページを作成」画面を表示します。

 ※「Facebookページを作成」画面は下記のURLからも直接開くことができます。

 https://www.facebook.com/pages/create.php

1-3 6つのジャンルがパネルで表示されますので、作りたいFacebookページのジャ
ンルに該当するものを選びクリックします。

1-4 「カテゴリを選択」をクリックして、最も近いカテゴリを決めます。

 ※カテゴリは後で変更可能です。

1-5 「カテゴリを選択」の下にある記入ボックスにFacebookページ名を入力し、
「スタート」をクリックします。

 ※Facebookページ名は、作成準備や作成体験であれば「テストページ」でも良い
でしょう。後から、名称の変更は可能です。

 ※Facebookページ名は、既に使われている名前だとエラーが表示される場合があ
ります。その場合は、他の名称に変更しましょう。

 ※以上でFacebookページの作成が完了する場合があります。

1-7 「プロフィール写真を追加」画面が表示されます。

 プロフィール写真の用意があれば「Upload a Profile Picture」ボタンをクリッ
クしてアップロードします。
用意がない場合は「スキップ」をクリックします。

 ※プロフィール写真は後からのアップロードも変更も可能です。

1-8 「カバー写真を追加」の画面が表示されます。

 カバー写真の用意があれば「カバー写真をアップロード」ボタンをクリックして
アップロードします。用意がない場合は「スキップ」をクリックします。

 ※カバー写真は後からのアップロードも変更も可能です。

 ※以上でFacebookページの作成は完了です。

1-9 完了すると下記のメールがFacebookよりFacebookアカウントのメールアドレス
に届きます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
件名:Facebookページ「○○○○」を使いこなす

○○○○さん

Facebookページ「○○○○」を使ってビジネスの目的や目標を達成するために、簡
単に実行できることをご紹介します。

プロフィール写真やカバー写真を更新する

「写真をアップロード」ボタン

ページの説明を追加する

「説明を追加」ボタン

ウェブサイトへのリンクを追加する

「リンクを追加」ボタン

ページにアップデートまたは写真を投稿する

「投稿を作成」ボタン

ページに友達を招待して「いいね!」してもらう

「友達を招待」ボタン

よろしくお願いいたします。
Facebookチーム
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1-10 各設定項目のボタンをクリックすると、作成したFacebookページが開きます。
開いたFacebookページには下記の各設定が表示されています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
新しいページにようこそ

ページを他の利用者とシェアする前に、ビジネス、ブランド、組織について説明す
るうえで役立つこれらのヒントをお試しください。その他のヒントについては後ほ
どお知らせします。

プロフィール写真を追加

プロフィール写真を追加することで、利用者がページを見つけたり、その投稿やコ
メントなどを認識しやすくなります。

カバー写真を追加

カバー写真を追加することで、そのページの個性をアピールすることができます。
ビジネスや団体のイベントやニュースに合わせた写真を使用してみましょう。

簡単な説明を追加

ページの簡単な説明により、あなたについて利用者に知ってもらうことができます。
この説明文はあなたがインターネットで検索された場合に検索結果にも表示されま
す。

ページのユーザーネームを作成

ユーザーネームを設定することで、利用者がページを見つけたり、ページにメッセ
ージを送信しやすくなります。ユーザーネームはページのカスタムURLに表示され
ます。

すべてのページのアドバイス情報
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ※「新しいページにようこそ」の画面は、届いたメールから開かなくとも、直接
Facebookページを開けば表示されています。

1-10 「新しいページにようこそ」の画面の各設定のタイトルや説明をクリックす
ると、設定画面が表示されますので、後は画面のメッセージの指示に従って設定し
てください。

1-11 「新しいページにようこそ」の画面の下部にある「すべてのページのアドバ
イス情報」をクリックすると、より詳しい説明を見ることができます。

 「新しいページにようこそ」の画面の各設定は最小限の設定ですので、安心して
安全に便利に効果的に使用するのであれば、右上にある「設定」を開き設定しまし
ょう。詳しくは「3.作成したFacebookページの設定を行いましょう。」を参照し
てください。

2.Facebookページを削除する方法

 Facebookページの削除は簡単にできますので、何度でも作り直しができます。

2-1 Facebookページの右上にある「設定」をクリックします。

2-2 左側のメニューの「一般」をクリックします。

2-3 表示されリストの一番下にある「ページを削除」の「編集する」をクリックし
ます。

2-4 「○○○○を削除」をクリックします。

2-5 「ページを削除しますか?」のメッセージが表示されたら「ページを削除」ボ
タンをクリックします。

2-6 「ページの削除プロセスが開始されました。14日以内であれば削除をキャン
セルすることができます。」のメッセージが表示されたら「OK」ボタンをクリッ
クします。

 以上で、Facebookページの削除は完了です。

 ※Facebookページは直ぐに削除されません。Facebookページには「○○○○は
14日後に削除される予定です。削除をキャンセル。」がFacebookページには表示
されています。削除を取り消す場合は「削除をキャンセル」をクリックして指示に
従ってください。
 
3.作成したFacebookページの設定を行いましょう。

 ※ここが一番重要です。

3-1 Facebookページの右上にある「設定」をクリックすると下記のメニューが表示
されます。

  一般
  メッセージ
  ページを編集
  投稿者の名前
  お知らせ
  Messengerプラットフォーム
  ページの役割
  人物と他のページ
  ページの優先オーディエンス
  パートナーアプリとサービス
  ブランドコンテンツ
  Instagram
  注目
  クロス投稿
  ページサポート受信箱
  アクティビティログ

 設定する内容は多岐に渡ります。

 全部は紹介できませんので、必要と思われるものだけ紹介します。

3-2 メニューの「一般」をクリックすると下記の設定項目が表示されます。

  公開範囲
  ビジター投稿
  ニュースフィードのターゲットと投稿のプライバシー設定
  メッセージ
  タグ付けの権限
  他の人によるタグ付け
  フレームでのページの所在地の使用
  国別制限
  年齢制限
  ページのモデレーション
  不適切な言葉のフィルター
  同様のおすすめページ
  ページアップデート
  複数の言語で投稿
  自動で翻訳
  コメントランク
  コンテンツ配信
  ページをダウンロード
  ページを統合
  ページを削除

3-3 「公開範囲」を設定します。

 規定の設定では「このページは公開されています」なっています。公開しない場
合は、右端の「編集する」ボタンをクリックして「ページは公開されていません」
にチェックを入れて「変更を保存」ボタンをクリックします。

 ※Facebookページの設定が完了していない時は「非公開」に設定しておき、設定
が完了したら「公開」にしましょう。

3-4 ビジター投稿を設定します。

 ページにアクセスした人に投稿を許可するか、他の人のページへの投稿を許可し
ないの設定ができます。既定では「ページにアクセスした人に投稿を許可するには」
に設定されていますので「他の人のページへの投稿を許可しない」場合はチェック
を変更しましょう。

 「ページにアクセスした人に投稿を許可するには」下記の2つの設定があります。

 「写真と動画の投稿を許可」

 「他の人の投稿をページに表示する前に確認する」

 それぞれにチェック欄がありますので、Facebookページの役割に応じてチェック
を入れます。

 ※私の場合は、予期しない投稿があった場合に備えるために2つにチェックを入
れています。

3-5 ニュースフィードのターゲットと投稿のプライバシー設定を設定します。

 既定では「オフ」になっています。

 ヘルプには「投稿を作成するとき、誰のニュースフィードにその投稿が表示され
るかを指定するには、共有範囲の趣味・関心、性別、年齢などを選択します。場所
や言語によって共有範囲を制限して、あなたのページのタイムラインの投稿が表示
される人を管理することもできます。」と説明しています。

 ニュースフィードのターゲットと投稿のプライバシー設定を有効にしたい場合は、
右端の「編集する」ボタンをクリックして「このページのニュースフィードのター
ゲット設定と投稿のプライバシー設定をオンにします。」にチェックを入れます。

 ※私の場合は、「プライバシー設定」をしているので「オン」にしています。

3-6 メッセージを設定します。

 既定では、「メンバーはページにメッセージを送信できます」となっています。

 メッセージを受け付けたくない時は、右端の「編集する」ボタンをクリックして
「ページにメッセージボタンを配置して、閲覧者からの非公開メッセージを受け付
ける」のチェックを外し「変更を保存」ボタンをクリックします。

 紹介が長くなりましたので、この続きは次回にいたします。


     記:臼倉 tokio@usukura.com
       http://www.facebook.com/usukura.jp

 □===============================

□  参考情報・資料

 □===============================

 ●Facebookが東京でイベントを開催(参加無料、受付中)

 Facebookでは、若者から大人まで、幅広い世代の皆様が安心してFacebookを楽し
んでいただける環境を実現するための取り組みとして、「Facebook #100 年ずっ友
プロジェクト〜人生100年時代のSNSいきいき活動〜」を開始しています。

 また、これを記念して、2017年12月14日(木)15時より、イベントを開催いたし
ます。

 このイベントでは、プロジェクトの一環として作成された、Facebookを安心して
使っていただくことを目的とする「大人のためのFacebookガイドブック」(シニア
向けの安心・安全利用のガイドブック)の紹介のほか、有識者によるパネルディス
カッションの実施を予定しています。

 イベントの詳細は下記のとおりです。

【日時】2017年12月14日(木)15時-17時30分(14:30受付開始)

【場所】アークヒルズカフェ

    東京都港区六本木1-3-40 アークヒルズ カラヤン広場

    地下鉄南北線 六本木一丁目駅 3番出口 徒歩2分

    http://arkhillscafe.com/

【参加費】無料

【申込お問い合わせ先】

 事務局 マカイラ株式会社内: general@makairaworld.com

 ※「定員に達し次第お申込みを締め切らせていただきます。残席僅かですのでお
早めにご連絡ください。」とのことです。

 情報提供:NPO法人イー・エルダー

 □===============================

□  原稿募集

 □===============================
 ★アドバイザーやシニアネットワーカーの皆さんからの投稿をお待ちしています。
  日頃の活動を紹介して下さい。紹介文は1,000字以内でお願いします。

 ★シニアネットやアドバイザー養成団体の活動を紹介いたします。
  日頃取り組んでいる活動についてお知らせ下さい。シニアネット/養成講座実
  施団体訪問コーナーで紹介したいと思います。

 ★スキルアップについて掲載して欲しい内容などがありましたら遠慮なくご連絡
  下さい。またスキルアップについての投稿もお待ちしています。

                            (制作担当:臼倉)


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 ■□■ 関連のサイト ■□■

 ●シニア情報生活アドバイザー制度の紹介
  http://www.nmda.or.jp/mellow/adviser/

 ●シニアネット交流広場
  http://nmda-snr.saloon.jp//
  シニア情報生活アドバイザー専用ページへのログインは
  ID、パスワードとも nmdasa と入力してください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 ■□■ シニア情報生活アドバイザーマガジンのバックナンバー ■□■

  http://senior-net.sub.jp/mlma/

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 ■このメールは、シニアの情報支援に携わっている方に配信しております。
 ■配信停止またはE-Mailアドレス変更の手続きは下記に連絡して下さい。
  E-mail:sa@nmda.or.jp
 ■発行元/発行責任者
  シニア情報生活アドバイザー事務局
  〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町3−2 リブラビル地下1階
        一般財団法人ニューメディア開発協会内
  TEL:03−6892−5034 FAX:03−6892−5029
  E-mail:sa@nmda.or.jp
 ■制作担当:臼倉登貴雄(メロウ・マイスター)
  E-mail:tokio@usukura.com
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

新規ウィンドウで開く




このページの先頭へ(0)


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 3.0 非移植 ライセンスの下に提供されています。

戻る

先頭へ