ページの先頭

homeボタン

シニア情報生活アドバイザーマガジン


サイト内検索 キーワードを入力してください。検索結果は別のウィンドウで表示されます。

サイト内検索 キーワードを入力してください。検索結果は別のウィンドウで表示されます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
MELLOWのマーク   発行:一般財団法人ニューメディア開発協会 
      シニア情報生活アドバイザー事務局 

 新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さま、また、感染拡大によりご不安な 日常生活を過ごされている皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。
 そして、世界各国における新型コロナウイルス感染症の流行が一刻も早く収まる ことを祈っております。
 新型コロナウイルスの感染拡大防止のためには、今まで以上に不要不急の外出を 自粛し、感染しない、感染させない取り組みとして、マスクの着用とこまめな手洗 いを徹底し
 そして、「密閉」、「密集」、「密接」を避ける行動を継続しましょう。

 □====================================
■
□  <目次> 
■
 □====================================
[トピックス]
 ●今年度の「シニア情報生活アドバイザー更新講座」について
 ●令和3年度「デジタル活用支援事業」等について
[スキルアップ講座]
 ●新Microsoft Edgeの紹介と拡張機能の活用
        −−− メロウ・マイスター 臼倉登貴雄 −−−
 □====================================
■
□  トピックス
■
 □====================================
 ●今年度の「シニア情報生活アドバイザー更新手続き」について
 今年度の「シニア情報生活アドバイザー更新手続き」につきましては、昨年から の全国的な新型コロナ感染拡大のため、昨年度は更新講座自体が開催できなかった 団体とか、団体が更新講座を開催されても受講を控えられた方がかなりのいらした という現実があります。
 これを踏まえ今年度はどのような形態で「更新講座」を実施するか検討中です。
 また昨年度未更新で有った方も再度更新の対象とする予定でいます。(ただし昨 年度の方は有効期間は2年間)となります。
 それに伴い、昨年度未更新で有った方のリストの作成等システム上非常に複雑な ため、今年度の更新手続きの為の準備がまだ完了しておりません。
 すでに何団体もの方よりお問合せをいただいておりますが、もうしばらくお待ち いただきますようお願いします。
 もちろん規定では次の更新講座が各団体が実施されるまでは3月を過ぎましても 有効ですのでご安心ください。
 また、下記の令和3年度の「デジタル活用支援員事業等についてでもお知らせし ているように、今年度については政府のデジタル化推進のため、「デジタル活用支 援員事業」、「地域デジタル社会推進費」等大幅な予算がついております。
 少なくとも今後数年間はこのような事業が継続されるものと思われますので、今 こそ「シニア情報生活アドバイザー」、「スマホタブレットアドバイザー」の資格 が非常に役立つ絶好の時代が到来したと思います。
 ●令和3年度「デジタル活用支援事業」等について
 総務省では令和3年度については携帯キャリア販売店にて900カ所、各地域に ついては約100カ所で「デジタル活用推進事業」として「マイナンバーカードの 申請方法」とか「マイナポイントの申し込み方法」とかの相談会を実施する予定で す。
 申請は社会福祉団体とかNPO団体、その他各団体からの申請となり令和2年度 よりは申請条件は緩和されると思われます。(ただし自治体との連携は必要)
 またこれとは別に総務省では地方交付金として新たに全国で約2000億円が 「地域デジタル社会推進費」として交付されることになりました。
 これは地域の各種デジタル化の推進費として、自治体が活用できる財源となるた め、自治体によっては各種のICT講習会等の開催が活性化すると思われますので 地元の自治体の動きに注目されることをお勧めいたします。
 詳しくは下記総務省資料をご覧ください。
 https://www.soumu.go.jp/main_content/000734080.pdf
 □====================================
■
□  スキルアップ講座
■
 □====================================
 ●新Microsoft Edgeの紹介と拡張機能の活用
     −−− メロウ・マイスター 臼倉登貴雄 −−−

 新しい Microsoft Edge は2020年10月13日に公開された Windows 10 October 2020 Update から標準搭載されました。
 新しい Microsoft Edge は Chromium(クロミウム:オープンソースのウェブブラ ウザのプロジェクトに基づいたもの)、2020年1月にリリースされていました。
 Microsoft のサイトには下記のように紹介されています。
 Microsoft Edge はショッピングに最適なブラウザーです。
 Microsoft Edge は、搭載のツールで手間やお金をかけなくてもお買い得商品を 発見。
 ☆お気に入りの拡張機能でカスタマイズ
 お気に入りの拡張機能を Microsoft Edge アドオンストア または Chrome ウェブストア からダウンロードしましょう。
 ※拡張機能を Chrome ウェブストア からダウンロードできるというのは凄いです ね。
 ※Chrome ウェブストアの利用を可能にする方法は下記のとおりです。
1.「設定など」 → 「拡張機能」画面の左下にある「他のストアからの拡張機能を 許可します」をオンにし、確認のメッセージが表示されたら「許可」をクリックす る必要があります。
2.「拡張機能」画面の中央下部に「お探しのものが見つかりませんでしたか? Chrome ウェブストア で拡張機能を入手することもできます。」と記載されていま すので「Chrome ウェブストア」のリンクをクリックするしますと「Chrome ウェブ ストア」の画面が開き拡張機能を選択できます。
3.インストールしたい拡張機能を選択したらアドオンのバーナーをクリックし、開かれたアドオンの紹介画面の右上にある「Chromeに追加」ボタンをクリックします。
4.「○○○○を Microsoft Edge に追加しますか?」のメッセージが表示されたら 「拡張機能の追加」をクリックします。
5.「○○○○が Microsoft Edge に追加されました」のメッセージが表示された らインストール完了です。
 ※非常に厄介な手続きですね。ここまで辿り着くのに半日かかりました。
 ☆さまざまなデバイスで利用可能
 Microsoft Edge は、Windows、macOS、iOS、Android のサポート対象のすべての バージョンで利用できます。
 ※様々な端末で利用できるというのも素晴らしいですね。
 ☆Always Connected (※常に接続)
 Microsoft アカウントでサインインすると、パスワード、お気に入り、設定など が同期されてローミングするので、外出先でも使えます。
 ※これも便利ですね。
 ☆オンラインでもプライベートをキープ
 InPrivate モード(※シークレットモード)では、ユーザーの閲覧履歴や検索 結果はユーザーの Microsoft アカウントに紐づけられたり、ユーザーのデバイスに 保存されたりしないため、よりデータをより安全に制御できます。
 ※履歴を残さずにWebページを閲覧できるというのも良いですね。
 ※InPrivate モードの使い方は下記の3とおりあります。
1.ページを開き、ショートカットキー「Ctrl + Shift + N」を押すと InPrivate ウィンドウ(タブ)が開きます。
2.ページを開き、画面右上の「…」をクリックし、メニューの「新しい InPrivate ウィンドウ」をクリックしまと InPrivate ウィンドウ(タブ)が開きます。
3.ページを開き、タスクバーの「Microsoft Edge」を右クリックして「新しい InPrivate ウィンドウ」をクリックしますと InPrivate ウィンドウ(タブ)が開き ます。
 ☆安全な閲覧
 Microsoft Defender SmartScreen は、フィッシングやマルウェアを含むウェブサ イトからユーザーを守り、悪意のあるファイルのダウンロードを防ぎます。
 ※これも助かりますね。
 ☆追跡防止
 Microsoft Edge を使用すると、データをより細かく制御でき、追跡防止機能を 使用して Web を閲覧している間、どのトラッカーがブロックされているかをより 透過性を持って確認できます。
 ※これも助かりますね。
 ※追跡防止の設定は、画面右上の「…」(設定など)にある「設定」 → 「設定」 画面の左上のメニューボタンをクリック → 「プラバシー、検索、サービス」 → 「追跡防止」にあるスイッチをクリックして「オン(青)」にします。機能を 「オン」にすると、追跡を防ぐレベルが変更できるようになります。変更する場合 は、各レベルの説明内容をよく確認し、目的に合わせて任意で選択してください。
この「設定」画面には、その他の防止についてもも細かに設定できますが、設定の 変更については良く理解したうえで行ってください。
 ☆整理整頓された作業環境
 Microsoft 365と連携するコレクションを使うと、閲覧している Web コンテンツ の収集や整理、共有、さらには Word や Excel へのエクスポートがよりスムーズに なります。
 ※Microsoft 365と連携すると記載されていますが、無料の Web版Office「Office Online」が使えるというので素晴らしいですね。
 ※実際に使用してみると、新規作成ができますし、過去の使用履歴なども表示さ れていて便利であることが分かります。
 ☆PDF ファイルにすばやくアクセス
 組み込みの PDF サポートがあるので、ブラウザーから直接ファイルを表示、 変更、共有できます。
 ※試してみたら手書き機能とか読み上げ機能がありました。手書きしたものは 保存も可能です。
 ☆あなたのスタイルに合わせて
 新しいタブに表示される内容を自由に選択できます。ニュース、画像、検索 結果、何でもお好きなものが表示できます。
 ※素晴らしいですね。

 >> 安心してショッピングをお楽しみください <<
 Microsoft Edge は、お買い得商品がかつてないほど簡単に見つけられる、 バックグラウンドで機能するツールを備えています。
 ※ツールについては下記のように説明しています。
 ☆価格の比較でお金を節約
 ワンクリックで Web サイトの提示価格を比較でき、より低価格を提示する Web サイトをお知らせします。
 ※価格比較機能を使うには、まず比較したい商品のページを開き、Microsoft Edgeの「コレクション」(右上のツールバー)から「現在のページを追加」をクリ ックします。
 ※追加した商品のページに「Compare price to other retailers」(価格を他の 小売業者と比較)というリンクが表示されるので、クリックすると複数のオンライ ンショップごとの価格を比較できるようになるので、一番安い商品を探しやすくな ります。
 ※以上の使い方が掲載されていましたので試してみましたが価格を比較表示され ませんでした。
 ☆クーポン情報を提供
 Microsoft Edge でショッピングをしているときはいつでも、利用可能なクーポン のリストが表示されます。注文時に簡単に適用できます。
 ※これらも素晴らしいですが確認できませんでした。

 >> その他にも便利な機能があります(紹介は省略) <<
 特定のWebサイトをスタートメニューやタスクバーにピン留めできる機能
 Web ページを音声で読み上げる機能
 Web キャプチャ機能
 ホーム画面のレイアウト変更が可能
 画像や文章など、選択したコンテンツを一覧表示でき、メモを書き加えることが
できる「コレクション」機能
 以上が新しい Microsoft Edge の紹介です。
 下記のサイトを参考に作成しました。
 https://www.microsoft.com/ja-jp/edge/features
 短縮URL:http://bit.do/fNZi6
 ★★ おまけ ★★
 Internet Explorer は、Windows 10 October 2020 Update では Windows アクセサ リーには表示されなくなりました。
 でも、Microsoft Edge には Internet Explorer モードでサイトの再読み込みを 許可する機能があります。
 ※どうしてもIEモードが必要な場合は使ってみましょう。
 方法は、Microsoft Edge の右上の「…」をクリックし「設定」 → 左上部の 「メニュー」ボタンをクリック → 「既定のブラウザー」をクリック → 「Internet Explorerモードでサイトの再読み込みを許可」のボタンを「オン」し 表示された「再起動」をクリックします。
 使用するには、IEモードで表示したいサイトにアクセスし、右上の「…」を クリックし、「その他のツール」→「Internet Explorerモードで再度読み込む」を クリックしますとIEモードで表示できます。

 >> 拡張機能 (extensions)について紹介します <<
 拡張機能とは、Microsoft Edge にインストールして、閲覧時の操作性をカスタマ イズすることができるアドオンのことです。
 Microsoft Edge のアドオンには、広告のブロック、パスワードの管理、新しい 言語の学習などに役立つさまざまな拡張機能があります。
 拡張機能の種類と数は下記のとおりです。
 ※2021年2月24日現在
 アクセシビリティ−−319
 ブログ−−47
 通信−−97
 関発者ツール−−343
 エンターテイメント−−397
 二ュースと天気−−87
 写真−−345
 仕事効率化−−2,000
 検索ツール−−252
 ショッピング−−162
 ソーシャル−−151
 スポーツ−−11

 ★★ 拡張機能のインストール ★★
 拡張機能をインストールするには Microsoft Edge の右上端の「…」設定など ボタンをクリックし、開かれたメニューの中ほどにある「拡張機能」をクリックし ますと「拡張機能」画面が表示されます。
 左側のタスクにある「Microsoft Edge の拡張機能を検出する」をクリックします と「編集者のおすすめ」や「人気上昇中」「始める」「テーマ」毎のメニューと 「カテゴリ」別のメニューがあります。
 最初は、どの拡張機能を使用するか戸惑ってしまうでしょう。
 下記のサイトで情報を入手してください。
 Microsoft Edge アドオン
 https://microsoftedge.microsoft.com/addons/Microsoft-Edge-Extensions-Home
 短縮URL:http://bit.do/fNXvT

 ★★ 私が使用している拡張機能の紹介 ★★
 私が使用しているものを幾つか紹介します。
1.AdBlock ? 最高峰の広告ブロッカー
 AdBlockは6,500万人以上に支持される最高峰の広告ブロッカーで、Chromeの拡張 アドオンではダウンロード数3億5,000万越えと大人気です。
 特長
☆ YouTube、Facebook、Twitch を始め、お気に入りのウェブサイトすべてで煩わし いポップアップ、広告、バナー (動画広告も!) などをブロック
☆サードパーティ製のトラッカーをブロックしてお客様のプライバシーを保護
☆ マルウェア、悪徳プログラム、暗号通貨採掘プログラムなどが埋め込まれた悪意
ある広告をブロックして安全なブラウジングを提供
☆高速なページ読み込み速度と、快適なインターネット環境を堪能
☆ 一部の広告はお気に入りの猫や犬、または風景写真などに置き換えて広告ブロッ クをより楽しい広告ブロック機能を提供
☆ フィルター、許可リスト、ダークモード、その他色とりどりのテーマでユーザー 体験をカスタマイズ
☆対応の早いフレンドリーなAdBlockチームと万全のヘルプセンターで、個々のトラ ブルを解決
☆設定と、カスタマイズしたブラウザごとの広告ブロックルールをバックアップし て同期
2.OneNote Web Clipper
 OneNote Web Clipper を利用すると Web ページの全体または一部を簡単に OneNote に取り込んで、後で参照できるようになります。
 ページ上の画像、PDF、動画や、ページのビジュアル ブックマークをクリップし て、どのコンピューター、タブレット、スマートフォンからでも、オフラインのと きでもアクセスできます。
 好きな方法でクリップできます。
 不要なものは除いて、記事、レシピ、製品情報だけをクリップします。
 広告やナビゲーションなどは残りません。
 クリップする前にテキストの強調、フォントの調整、メモの追加が可能です。
 ページ全体をクリップすることも、特定の部分を選んでクリップすることもでき ます。
 OneNote にクリップしたものはどのデバイスからでも、オフラインのときでも 参照できます。
 OneNote の検索機能を使って、情報をどのデバイスからでも見つけることができ ます。
 保存した情報を他の人と共有します。
 ★クリップできるもの★
 1つの Web ページ全体または一部
 PDF ファイル (オンラインでも、コンピューター上でも)
 Web ページ上の画像
 YouTube や Vimeo の動画
 ページのビジュアル ブックマークを作成
 ※スマホ、タブレット、パソコン(各ブラウザ、OneNote for Windows 10)間で データ共有できるので大変便利です。
3.Save to Pocket
 読みたい記事やニュース記事、ビデオを Pocket に保存して後で見ることができ ます。
 美しく、読みやすいレイアウトで携帯電話やタブレット、コンピュータに表示さ れます。
 Microsoft Edge 向け Pocket でできること
☆1クリックでウェブ上のページを保存
☆Pocket アプリを使用して、携帯電話やタブレットで保存したコンテンツを閲覧
☆美しく、はっきりとした、見やすいレイアウトで表示され、個人の閲覧スタイル に合わせてカスタマイズ可能
☆レシピや旅行プラン、仕事関連のコンテンツなどを保存して整理
☆外出先で記事を読み上げ
☆Pocket が選んだパーソナライズされたおすすめのストーリーをゲット
 ※URLに表示されているアイコンをクリックするだけでページを瞬時に保存ができ ますので急ぎの場合は便利です。
4.Office
 Office ブラウザー拡張機能は、Microsoft Edge ツールバーにアイコンを配置し、 オンラインまたはコンピューター上に保存されているかどうかに関係なく、 Office ファイルに直接アクセスできるようにします。
 Office Web 拡張機能は、OneDrive および OneDrive for Business に保存されて いるファイルを開くことができます。
 Office をインストールしなくても、ブラウザーで Word、Excel、PowerPoint、 OneNote、および Sway の機能を利用できます。
 ※Windows 10 ではストアアプリにもあります。また、Microsoft Edge のホーム 画面にもアイコン(左上)がありますがインストールしておくと Edge のツール バーからすぐ開くことができ便利です。
 ※無料で利用できるのは Office Online で、Microsoft 365 Personal は有料で す。
 ※私は、主にストアアプリの Office をタスクバーにピン留めして使用していま す。
5.ワンクリックフルページスクリーンショット
 この拡張機能は、現在のブラウザウィンドウの全ページのスクリーンショットを 撮る最も簡単な方法を提供します。
 拡張機能アイコンをクリックし(またはAlt + Shift + Pキーを押します)、 拡張機能がページの各部分をキャプチャするのを見て、スクリーンショットの新し いタブに移動します。
 そこで、画像を編集し、デスクトップにファイルとしてダウンロードできます。
 ページ全体のスクリーンショットを作成するには、表示されている各部分までス クロールする必要があります。
 すべてのピースをすばやく組み立てるため、しばらくお待ちください。
 ページが大きすぎてEdgeが1つの画像に保存できないというまれなシナリオの 場合は、別々のタブに表示され、画像に分割されます。
 フル機能エディター:
☆画像をキャンバスに読み込む
☆元に戻す/やり直し(ショートカット付き)
☆切り抜き
☆フリップ
☆回転
☆無料の描画
☆線画
☆形状
☆アイコン
☆テキスト
☆マスクフィルター
☆画像フィルター
 ※Microsoft Edge には Web キャプチャ機能がありますが、この拡張機能の方には編集 機能が多くありますので使い勝手が良いです。
6.Google 翻訳(Chrome ウェブストアからインストール)
 この拡張機能は、ブラウザのツールバーにボタンを追加します。
 アクセスしているページを翻訳するときはいつでも、翻訳アイコンをクリックし てください。
 拡張機能は、表示しているページの言語が Google Chrome インターフェースに 使用している言語と異なるかどうかも自動的に検出します。
そうである場合は、ページの上部にバナーが表示されます。
バナーの[翻訳]ボタンをクリックして、ページ上のすべてのテキストを新しい言語 で表示します。
 ※「Google 翻訳」で翻訳しました。
 ※Chrome ウェブストアからのインストール方法は前掲のとおりです。

  ★★ 拡張機能の停止と削除 ★★
 拡張機能の停止と削除は「設定など」 → 「拡張機能」画面のインストール済み の「拡張機能」にあるアドオンのリストの右端のボタンを「オフ」にすると停止に なりツールバーから消えます。削除はリストの左にある「削除」ボタンをクリック すれば即削除されます。
 以上、新しいMicrosoft Edgeの紹介と拡張機能によるカスタマイズ(一部ですが) についての紹介です。
 参考にしてください。

 記:臼倉 tokio@usukura.com
      http://www.facebook.com/usukura.jp
 シニア情報生活アドバイザー活動支援ページ
  https://www.facebook.com/sitadv/

@seniorad への情報投稿やコメントは、#seniorad のハッシュを付与して投稿してください。

新規ウィンドウで開く

このページの先頭へ(0)


このエントリーをはてなブックマークに追加