ページの先頭

シニア情報生活アドバイザーマガジン (第63号−2009年10月30日)

     発行:一般財団法人ニューメディア開発協会
         シニア情報生活アドバイザー事務局


================================
■<目次>■
================================
[トピックス]

 ●平成21年度もシニア情報生活アドバイザー養成講座実施費を助成

  −実施要綱に重要な改訂−

 ●「シニアネット・フォーラム21in九州」盛況裡に終了

[シニアネット/養成講座実施団体訪問]

 ●Windows 7への対応

 〜NPO法人シニアSOHO普及サロン・三鷹の場合〜

[参考情報・資料]

 ●Windows 7にアップグレードする際の注意

 ●Windows 7で養成講座テキストの変更箇所

-−− PR −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

○デジカメ写真をフォトムービーにして、テレビで観よう!

 デジカメで撮った写真。皆さんはどのようにお友達やご家族と共有してますか?

   プリントしてみせる?
   ブログで公開?
   フォトブックにする?
   メールでおくる?

 これからは、デジカメ写真はテレビで観る時代です♪
 国内初!! パソコンで作ったフォトムービーがDVDになって
 ご自宅に届きます。
 

 ▼国内初のフォトDVDサービスとは?
→http://www.digibook.net/info/photobinder/dvd/?mag=senior

 
 ▼まずは、下記ULRから『デジブックブラウザ』を無料ダウンロード!
 簡単リッチなフォトムービーを作って、テレビで自慢しましょう!
→ http://www.digibook.net/info/digibookbrowser/?mag=seniornet  

 
 ▼DVDの注文の仕方、デジブックの作り方がわからない場合は、
 お気軽に03-6805-9240までお電話ください。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− PR −−−
================================
■トピックス■
================================

 ●平成21年度もシニア情報生活アドバイザー養成講座実施費を助成

  −実施要綱に重要な改訂−

 ニューメディア開発協会では、シニア情報生活アドバイザーになって地域で活躍
したいとするシニアの意欲にお応えするため、財団法人JKAの補助金を受けて、
「シニア情報生活アドバイザー養成推進」補助事業を実施しております。
 予算には限りがありますので、シニア情報生活アドバイザー養成団体には早めの
活用を期待しております。
 なお、今年度は、実施要綱に重要な改訂を行っておりますので、申請にあたって
は必ず当協会のシニア情報生活アドバイザー専用ホームページでご確認願います。

 URLは次の通りです。 http://www.nmda.or.jp/mellow/adviser/hojyo.html

 ●「シニアネット・フォーラム21in九州」盛況裡に終了

 この10月23日(金)に、熊本市のくまもと県民交流館パレアにて「シニアネ
ットフォーラム21in九州」を開催いたしました。
 定員を大きく上回る参加者を得、熱のこもった活発な話し合いや深い交流がなさ
れる等、お陰様で実り多い有意義なものとすることができました。
 参加された方々やご協力いただいた方々に篤くお礼申し上げます。

 現在、速報を当協会のHPに掲載しておりますので是非ご覧下さい。
 なお、追って、詳細なご報告を同じHPに掲載致します。
 今後とも、皆様のお役に立てるよう、より充実したものにして参りたいと思いま
す。

 URL:http://www.nmda.or.jp/mellow/adviser/

 なお、来たる2月4日(木)、5日(金)には「シニアネットフォーラム21in
東京 2010」を東京・私学会館(市ヶ谷)で開催いたします。

 どうぞご期待下さい。

================================
■シニアネット/養成講座実施団体訪問■
================================

 ●Windows 7への対応

 〜NPO法人シニアSOHO普及サロン・三鷹の場合〜

 シニアSOHO三鷹校のWindows 7への対応は、Vista導入と同じ経緯をたどると思い
ます。
 Windows 7の購入の受講希望者には教室にノートPCをご持参していただき、
Windows 7講座を受講していただきます。
 じょじょにWindows 7での希望者が増えてきた段階でVistaとWindows 7混在の講
座を設けます。
 最終的にはWindows 7だけの講座にします。(XPご希望者には個人レッスンで対応
します)

現状

1.保有機械台数
 教室は1つで、保有PCはXP14台(デスクトップ、講師機を含む)およびVista14台
(ノート、講師機を含む)
 プロジェクター1台で講師機のXPとVistaを切り替えます。
 このほかに出張出前講座用にVistaのノートを6台、XPのノートを7台保有していま
す。

2.講座の形態
 講座はグループ学習が主ですが、昨年2008年9月以降は全面的にVista・Office
2007で行っています。(個別レッスンはお客様に応じてXP&Office 2003とVista&
Office 2007で対応しています)

今後の対応予定

1.講師の勉強会:  Windows 7&Office 2010(ベーター版)の勉強会を計画中
です。

2.Windows 7での講座を新設します。
 受講生にはノート(Windows 7搭載)を持参していただきます。
 時期は来春以降です。

3.じょじょにWindows 7へのアップデート(ノート)および新規購入(ノート)を
予定しています。

4.初心者講座への対応:Vista&Office 2007とWindows 7&Office 2007の2系列の
講座設定を予定しています。
 来年4月以降から実施の予定です。

5.シニア情報生活アドバイザー養成講座への対応:XPとVistaの混在
(XP4名、Vista3名計7名)で9月に実施しましたが、講師受講者ともに結構大変でし
た。
 時間が約1.5倍かかり、経費にも影響しました。
 できるだけ早い機会にVistaのみに切り替えたいのですが…。
 主婦層はVistaが比較的多いですが、企業の退職者はXPユーザーでVistaにはあま
り乗り気ではありません。
 Windows 7でのシニア情報生活アドバイザー養成講座はだいぶ先(2年後頃)の実
施になりそうです。

6.ご承知のように前回はOfficeが10年ぶりの大幅な変更されました。
 そのためにXPヘビーユーザーの講師には対応が大変でした。
 Vistaに苦労したというよりはOffice 2007に苦労したのではないでしょうか?

 Windows 7はVistaの改良版であり Vistaより安定していて動きも軽くストレスも
軽減され息の長いOSになるのではという説があります。

 またOfficeが同じ時期の変更でないため、あまり心配はしていません。

 来春以降のリリースが予想されている、Office 2010はOffice 2007からの大幅な
変更がなく癖がなさそうなので心配していません。

           NPO法人シニアSOHO普及サロン・三鷹 シニアSOHO三鷹校
                     山根 明(メロウ・マイスター)

================================
■参考情報・資料■
================================

 ●Windows 7にアップグレードする際の注意

 10月22日にWindows 7が発売されました。

 Windows 7の導入について、多くのアドバイザーの方は様子見の対応でしょう。

 時期を待って、Windows 7のパソコンを新規に買われる方は問題ありませんが、
Windows XPやWindows Vistaからアップグレードする際には注意が必要です。

 下記に参考になるページを紹介しますので、必ず事前に調べてからアップグレー
ドを行って下さい。

 ☆ MS、PCとWindows 7の互換性を診断できる「Windows 7 Upgrade Advisor」を
   正式公開
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=1B544E90
-7659-4BD9-9E51-2497C146AF15&displaylang=ja

 ☆ Window 7 アップグレード徹底ガイド
http://www.microsoft.com/japan/windows/windows-7/guide/upgrade.mspx

 ☆ Windows 7 対応製品情報
http://www.microsoft.com/japan/windows/windows-7/compatibility/default.aspx

 ☆ あなたに最適なエディションを診断
http://www.microsoft.com/japan/windows/possibilities/feature/
recommend.aspx

 ☆ Windows Vistaにアップグレードする前に必ず確認したい情報
http://www.microsoft.com/japan/windows/windows-7/guide/upgrade01.mspx

 ☆ 検証

 試しに日常使用しているWindows XPのデススクトップ機に「Windows 7
Upgrade Advisor」をインストールして互換性を調べてみました。

 結果は、7件問題がありました。

 例えば下記のような問題です。

1.Windows XPからは新規インストールしかだめ
2.グラフィク・アダプターはサポートしていない
3.Outlook Expressは使えない
4.オーディオデバイスは互換性ない
5.プリンタは互換性ない

  後は省略

 その他、アプリケーションの互換性が確認できませんが15件ありました。

 Windows XPからのアップグレードには、多くの問題があるようです。

 追記

 「ウィンドウズXP」ユーザーは「ウィンドウズ7」に乗り換えるべきか。

 下記の記事は参考になりますので紹介します。

 ☆ 「7」に変える・変えない理由 | 日経WagaMaga
 http://waga.nikkei.co.jp/comfort/computer.aspx?i=MMWAg1000021102009

 Windows 7のことなら下記のサイトを。

 ☆ 〜インストールから設定・活用まで〜 すべてが分かるWindows 7大百科
 http://journal.mycom.co.jp/special/2009/windows7/

 特に導入については最後のページが参考になります。
 Windows 7を解説するこれ以上のサイトは無いでしょう。
 掲載者に感謝!

 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ●Windows 7で養成講座テキストの変更箇所

 早速、Windows Vista版の養成講座テキストとの関連を調べてみましたので報告い
たします。
 
 p-13

 コントロールパネルの表示方法が変わっています。

 p-14

 フォントサイズの調整の仕方が変わっています。

 p-19

 その他の設定についての設定場所が変わっています。

 p-36
 ヘルプの作業内容の項目名や内容が変わっています。

 p-37

 システム復元の項目名と手順が変わっています。

 p-39

 スタートに検索ボタンは無くなるなど検索方法が変わっています。

 p-57−62

 設定する箇所の名称や手順が変わっています。

 p-64−68
 Windows 7にはメーラーは付属されていませんので、Microsoftが推奨している
Windows Liveメールをテキストの標準にするかを決める必要があります。
 
 p-79
 セキュリティのカテゴリ名がシステムとセキュリティに変わっています。

 p-81
 Windows Defenderは単独のアプリケーションではなく、システムとセキュリティ
に設けられたアクション センターの一部になっています。

 p-88
 Windows メールが無くなったので確認例が変わります。

 取り急ぎ確認いたしましたので、漏れている箇所があるかと思いますが参考にし
て下さい。

 この他にも変更箇所がありましたら臼倉までお知らせください。

 なお、変更箇所の詳細については、2010版更新研修用テキストでお知らせするこ
とになるかと思います。

 追記

 テキストには関係ありませんが、「ペイント」が大幅に改良されましたので、
認定試験の実技試験の出題方法に変更がありそうです。

                  (臼倉 http://twitter.com/seniorad )

================================
■原稿募集■
================================
 ★アドバイザーやシニアネットワーカーの皆さんからの投稿をお待ちしています。
  日頃の活動を紹介して下さい。紹介文は1,000字以内でお願いします。

 ★シニアネットやアドバイザー養成団体の活動を紹介いたします。
  日頃取り組んでいる活動についてお知らせ下さい。シニアネット/養成講座実
  施団体訪問コーナーで紹介したいと思います。

 ★スキルアップについて掲載して欲しい内容などがありましたら遠慮なくご連絡
  下さい。またスキルアップについての投稿もお待ちしています。

                            (制作担当:臼倉)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■□■ 関連のサイト ■□■

 ●シニア情報生活アドバイザー制度の紹介
  http://www.nmda.or.jp/mellow/adviser/

 ●シニアネット交流広場
  http://nmda-snr.saloon.jp//



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■□■ シニア情報生活アドバイザーマガジンのバックナンバー ■□■

   http://senior-net.sub.jp/mlma/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■このメールは、シニアの情報支援に携わっている方に配信しております。
 ■配信停止またはE-Mailアドレス変更の手続きは下記に連絡して下さい。
  E-mail:sa@nmda.or.jp
 ■発行元/発行責任者
  シニア情報生活アドバイザー事務局(平成23年8月1日より下記に移転)
  〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町3−2 リブラビル地下1階
        一般財団法人ニューメディア開発協会内
  TEL:03−6892−5034 FAX:03−6892−5029
  E-mail:sa@nmda.or.jp
 ■制作担当:臼倉登貴雄(メロウ・マイスター)
       tokio@usukura.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新規ウィンドウで開く



このページの先頭へ(0)


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 3.0 非移植 ライセンスの下に提供されています。

戻る

次へ

先頭へ