ページの先頭

シニア情報生活アドバイザーマガジン (第76号−2010年11月30日)

     発行:一般財団法人ニューメディア開発協会
         シニア情報生活アドバイザー事務局


================================
■<目次>■
================================
[トピックス]

 ●生体認証技術『証明写真の撮り方』の評価にご協力下さい

[スキルアップ講座]

 ●ブログの作成・編集を手軽に簡単操作

[参考情報・資料]

 ●Office 2010が分かりやすく解説

-−− PR −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ●先着50名様に無料プレゼント★バックアップキット(非売品)★のご案内

 こんにちは。(株)DigiBookの富田 香織(とみた かおり)です。

 デジブック広場では、パソコン点検強化月間と銘打ち無償出張点検をしています。
 点検して驚いたのが、写真のバックアップ。皆様、意外と知らないものなのです。
 実際、点検中に聞いてみると 「何それ?」 「やりたいけど、まだ。。。」

 解決すべく、デジカメ専用『バックアップキット』を、特別にご用意しました。

 安心してデジカメを楽しむには、デジタルデータを安全な場所に保存しなければ
 いけません。シニアネット情報生活アドバイザーには、「デジカメ専用DVD-R」と
 「バックアップソフト」を無料でお届けします。まずは、下記へご連絡ください。

 ■『バックアップキット』無料プレゼント係「digibook.seminar@gmail.com」
  メールに“氏名”“お電話番号”を明記してお送りください。

            (株)DigiBook テクニカルコンサルタント 富田香織

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− PR −−−
================================
■トピックス■
================================

 ●生体認証技術『証明写真の撮り方』の評価にご協力下さい

 財団法人ニューメディア開発協会では、生体認証技術(指紋、顔、静脈など個人
特有の身体的特徴を抽出し、本人認証する技術)に関する標準化事業を推進してお
ります。

 この度、本事業において、高品質顔画像を添付した個人証明書として高い機能を
有する社会システムカードの発給を前提として、当該カードに添付される顔画像の
品質を全国的に統一するために役立つガイドラインとして、3種のツールを作成し
ました。

  http://www.nmda.or.jp/nmda/bio/kaogazou.html

 この中の「証明写真の撮り方」をご覧になって頂き、評価記入用紙に、評価をご
記入ください。

 また、ツールのここは直すべきであるという改善点や、その他、ご意見・ご要望
があれば、同じく、評価記入用紙にご記入ください。

 時間に余裕のある方は、他ののツールについてもご覧頂き、ご意見等をお聞かせ
ください。

 ご記入頂きました評価記入用紙を、事務局(sa@nmda.or.jp)へ

 12月15日(水)までに、ご返信ください。

 ご協力を、よろしくお願いします。

================================
■スキルアップ講座■
================================

 ●ブログの作成・編集を手軽に簡単操作

 ブログが次々と増えてしまい、管理が疎かになっている方が多いようです。

 ブログを持ちたいが、掲載が面倒だからと躊躇している方もいるでしょう。

 ブログの管理を簡単にできないものかと調べてみましたら、Windows Live Writer
を使うとオフラインで作成・編集ができる、 MetaGateway を使用すれば、ネット上
で一括管理できるということが分りました。

■ Windows Live Writer

 Windows Live に「Writer」があることは知ってはいましたが、使用したことはあ
りませんでした。
 早速、使用してみました。※使用するには、Windows Live IDが必要です。

 Windows XP 用 Windows Live Writer ダウンロード先
 http://explore.live.com/windows-live-writer-xp

 下記の簡単操作ガイドを参考にすると簡単に設定することができました。
 http://windowslive.jp.msn.com/guide/writer/step1.htm

 ※↑このガイドは Windows Live Writer 2011用です。

 ※↓Windows XP 用は、はこちらが良いかも

 Windows Live Writer 使い方 ガイド
 http://www.wl-ja.info/wlw/

 ブログの編集操作が苦手な人でも簡単に記事作成!
 http://bb.watch.impress.co.jp/cda/special/19110.html

 最初に、Windows Live Spaces に作成しましたら、下記のようなメッセージが表
示されました。
 「Windows Live Spaces サービスは、WordPress.com へのアップグレードにとも
ない、終了いたしました。ブログ作成をご希望の場合は、Windows Live の パート
ナーである WordPress.com に移動してください。ブログ作成後、Windows Live に
接続するだけで、投稿したブログ記事を友だちと共有することができます。」
 したがって、WordPress.com に登録し、Windows Live Writer のアカウントを
 WordPress.com に変更し作成を続けました。、

 Windows Live Writerで作成したブログは、下記のとおりです。
 http://usukura.wordpress.com/

 新規作成、掲載後の修正、画像の掲載など簡単にできました。便利なツールの提
供に感謝します。

 Windows 7、Windows Vista で使用できる Windows Live Writer 2011 は、下記よ
りダウンロードできます。
 http://explore.live.com/windows-live-writer?os=winxp

 ↓ブログの種類とブログのリモート投稿URLはこちらのサイトを参考に設定。
 http://free-hp-blog-seo.sblo.jp/article/38819672.html

■ 次世代投稿管理サービス「MetaGateway」

 オンラインでは使えませんが、インターネット接続環境があれば、簡単にブログ
を管理できるツールがありました。
 http://metagateway.jp/welcome/

 Google ID を使用してログインし、ブログのアカウント設定すれば使用できます。

 マニュアル - MetaGateway - 次世代投稿管理サービス
 http://sites.google.com/site/metagateway/manual

 対応サービス(ブログ)とサポートする機能の設定はこちらを参考に
 https://sites.google.com/site/metagateway/manual/support-service

 このツールは、ブログを一括管理できるだけでなく、各ブログのデータをサーバ
ー側に保管できるので、バックアップにもなるし、インターネット接続環境があれ
ば、何処からでも使用できます。

■ 「MetaGateway」を「Windows Live Writer」で使う

 Windows Live Writer で「MetaGateway」を使えれば、より便利になります。

 使えるようにする方法は下記のとおりです。

1.最初に「MetaGateway」側で、設定を行います。

 a 設定する場合は、先にブログのアカウントを追加しておきます。

 b 右上の「環境設定」を選択し、APIパスワード(ログインのパスワードと同じ
   )を設定し、「使用する」にチェックを入れる。

2.Windows Live Writer側での設定

 a Windows Live Writerを起動し、メニューのブログから「ブログ アカウントの
   追加」を選びます。

 b 「どのブログサービスを利用しますか?」の画面では、「他のブログ サービ
   ス」を選び、「次へ」をクリックします。

 c ブログ アカウントの追加画面では下記のように入力します。
   ブログのWEBアドレス= http://metagateway.jp/
   ユーザ名とパスワードは、MetaGatewayへログインする時に使用したものを入
   力し、「次へ」をクリックします。

 d ブログ種類の選択画面では下記のように設定します。
   使用するブログの種類は、「WordPress.com」を選びます。
   ブログのリモート投稿 URL は、http://metagateway.jp/xmlrpc/ を入力し、
   「次へ」をクリックします。

 e MetaGatewayに接続され、MetaGatewayに登録済のブログが表示されます。リモ
   ートしたいブログを選択します。

 以上で設定は終りです。                        
    
      (記:臼倉 tokio@usukura.com http://twitter.com/seniorad )

================================
■参考情報・資料■
================================

 ●Office 2010を分かりやすく解説

 11月25と26日、Microsoft本社で、「シニア情報生活アドバイザー向け
Office 2010 ハンズオンセミナー」がありました。

 内容は、Office 2010 の新しいユーザーインターフェース(Office 2003、Office
 2007との違い)と新機能紹介とインターネットとの連携機能についてでした。

 参考になる説明を沢山聞きましたが、下記のサイトに詳細な機能紹介があること
を知りました。

 Office 2010 インタラクティブ ガイド
 http://www.microsoft.com/japan/office/2010/default.mspx

 Office 2003とOffice 2010の比較が分かりやすく解説されています。

 トレーニング メニューのインタラクティブ ガイド タブにあります。

                                  以上

      (記:臼倉 tokio@usukura.com http://twitter.com/seniorad )

================================
■原稿募集■
================================
 ★アドバイザーやシニアネットワーカーの皆さんからの投稿をお待ちしています。
  日頃の活動を紹介して下さい。紹介文は1,000字以内でお願いします。

 ★シニアネットやアドバイザー養成団体の活動を紹介いたします。
  日頃取り組んでいる活動についてお知らせ下さい。シニアネット/養成講座実
  施団体訪問コーナーで紹介したいと思います。

 ★スキルアップについて掲載して欲しい内容などがありましたら遠慮なくご連絡
  下さい。またスキルアップについての投稿もお待ちしています。

                            (制作担当:臼倉)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■□■ 関連のサイト ■□■

 ●シニア情報生活アドバイザー制度の紹介
  http://www.nmda.or.jp/mellow/adviser/

 ●シニアネット交流広場
  http://nmda-snr.saloon.jp//



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■□■ シニア情報生活アドバイザーマガジンのバックナンバー ■□■

   http://senior-net.sub.jp/mlma/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■このメールは、シニアの情報支援に携わっている方に配信しております。
 ■配信停止またはE-Mailアドレス変更の手続きは下記に連絡して下さい。
  E-mail:sa@nmda.or.jp
 ■発行元/発行責任者
  シニア情報生活アドバイザー事務局(平成23年8月1日より下記に移転)
  〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町3−2 リブラビル地下1階
        一般財団法人ニューメディア開発協会内
  TEL:03−6892−5034 FAX:03−6892−5029
  E-mail:sa@nmda.or.jp
 ■制作担当:臼倉登貴雄(メロウ・マイスター)
       tokio@usukura.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新規ウィンドウで開く



このページの先頭へ(0)


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 3.0 非移植 ライセンスの下に提供されています。

戻る

次へ

先頭へ