ページの先頭
現在位置:ホーム(1)余暇開発(2)趣味の開発関係|C趣味で5倍楽しむ

余暇開発/余暇(趣味)の開発 C趣味で5倍楽しむ

新 着 情 報

趣味開発シリーズ

人生設計シリーズ
団塊世代の現状と課題へ
参 考 資 料

高齢期のライフデザイン診断表

社会参加(地域デビュー)に関する診断表

 趣味には、さまざまな楽しみ方があります。

 今回は趣味を最大限に楽しむ方法について、具体的に考えてみましょう。


1倍目の楽しみ
(計画段階)
 海に行こうか、山に行こうか、国内か海外か、あれこれ考える目的地選びや同行者を誘っている段階では、胸に夢膨らませる楽しみが得られます。
2倍目の楽しみ
(準備段階)
 目的地や同行者も決まり、コース、交通機関、宿舎の手配や着る物、持っていく物、行き先の調査等を行う段階では、もうすでに現地に行った気分で心躍る楽しみが得られます。
3倍目の楽しみ
(実行段階)
 現地では、訪れた土地の名所旧跡や風物に触れ、各地を遊覧し様々な活動を行い、ショッピングもしたりと次々と感動や興奮が得られる段階では、満喫した楽しみが得られます。
4倍目の楽しみ
(整理段階)
 旅行は行って帰れば終わりではない、写真の整理、資料の整理、ビデオの編集や鑑賞、お土産の整理、紀行の作成と様々な思い出に浸れる段階では、心の充実感が得られます。
5倍目の楽しみ
(発展段階)
 最後の楽しみは、旅行先で知り合った人との文通や相互に訪問してのホームステイに発展したり、一緒に旅行した人と思い出や得られた感動を語ったり、飲んだり楽しい一時を過ごせます。そしてそこからは次に行く旅行に発展していきますこの段階では新たな夢や期待という楽しみが得られます。

 このように旅行は、多くの楽しみを得ることができるのです。

 但し、旅行会社のパック旅行への参加や他人任せの旅行では、こうした楽しみは得られないでしょう。

他の趣味の活動でも共通したことです。

 これからは、趣味で是非5倍楽しむことにしましょう。

 診断表については、省略させていただきます。


現在位置:ホーム(1)余暇開発(2)趣味の開発関係|C趣味で5倍楽しむ

フッターメニュー

ここまでフッターメニュー

先頭