ホーム :4.インターネットの利用 :5) インターネット利用にあたっての留意事項 :@ セキュリティ対策 :


c)ウイルス対策

前へ 次へ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ウイルス対策
────────────────────────────────────
事前にできる対策として以下のようなことがあります。

> ・メールソフトのプレビュー機能を利用しないようにする。
> ・Microsoft社の最新修正プログラムをインストールする。
> ・ウイルス対策ソフトをインストールする。

ウィルス対策は“ソフトまかせ”― Bugbear 認知はわずか3割

メールの添付ファイルの取り扱い 5つの心得

パソコンユーザのためのウイルス対策 7箇条

3.ウィルス対策
 ウイルス対策として事前にできる対策は以下のようなことがあります。

1.メールをプレビューしないようにする。
 メーラーの設定をプレビューするようにしているとメールをプレビューした時にウイルス感染してしまうことがありますので、メールはプレビューしないで、先ずタイトルを表示させてチェックすることが必要です。
2.Microsoft社の最新修正プログラムをインストールする。
 ウイルスにはWindows OSのセキュリティの欠点をつくものもありますので、常に 最新の修正プログラムをインストールしておくことが必要です。
3.ウイルス対策ソフトをインストールする。
 ウイルス対策では、アンチウイルスソフトをインストールして最新の状態にしておけば、事前に検知し駆除することができます。また、ウイルス定義ファイルを最新の状態にする必要があります。





@ セキュリティ対策 に戻る

『買い物する際は、製品の研究と比較、そして値段の比較をしましょう』