ホーム :4.インターネットの利用 :5) インターネット利用にあたっての留意事項 :A 急増するフィッシング詐欺の実態 :b)カード会社等を装うEメールにご注意ください! :


2.VISAカード

前へ 次へ

VISAカードの暗証番号を入力させようとする日本語フィッシングメール出現


                            2004年9月11日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       カード会社を装うEメールにご注意ください!       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■はじめに■−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
本メールは三井住友カードご利用にあたり大切なご連絡事項のため、Vpass
Clubにご登録いただいている会員の方全員に、配信しております。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

平素はVpassをご利用いただき、誠にありがとうございます。

最近、日本クレジットカード協会(JCCA)やカード会社を装い、様々な案内の
Eメールを不特定多数の方に送り、ホームページに誘導してお客様の
クレジットカード番号や住所等の個人情報を入力させる悪質な詐欺メールが
発生しております。

その多くは、誘導先のWEBサイトでカード会社のホームページのURLに似たURL
を使用していたり、カード会社のホームページに似せたデザインのホーム
ページを作成して個人情報を搾取するものですが、中には実際のURLとは
異なるURLをブラウザ上に表示するというURL詐称の問題も発生しております。

このようなEメールは日本クレジットカード協会や三井住友カードとは一切
関係ありません。また、JCCAではお客様の個人情報をEメールでお伺いする
ことはありません。

弊社がお送りするEメールからリンクする弊社ホームページは、日本
ベリサイン株式会社のサイト証明を使用したSSLによる保護を行っています。
疑わしいEメールを受け取られた場合は、必ずEメールからリンクする
ホームページが弊社ホームページかどうか下記の方法などにて確認して
いただきますよう、お願い申し上げます。

▼SSLの確認方法例(Internet Explorer 6.0の場合)
https://www.smbc-card.com/mem/goriyo/mailsagi.jsp

==== 登録の変更はこちら ====================

■アドレス変更は下のURLからお願いします。
 Vpassへログイン後、画面上部「各種登録・内容変更」の中の、
 「Vpass情報照会・変更」から該当事項を変更してください。

 https://www.smbc-card.com
===================================
■発行者   :三井住友カード株式会社
        https://www.smbc-card.com/

※送信元「magazine@vpass.ne.jp」は送信専用です。お問い合わせは、
「webmaster@smbc-card.com」へお願いいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本メールに関する一切の記事の無断転載および再配布を禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (C) 2004 Sumitomo Mitsui Card Co., Ltd.





b)カード会社等を装うEメールにご注意ください! に戻る

『買い物する際は、製品の研究と比較、そして値段の比較をしましょう』