ホーム :4.インターネットの利用 :5) インターネット利用にあたっての留意事項 :


H 情報モラルの必要性を説明しよう

前へ 次へ

 インターネット上からは多くのデータが簡単に取得することができますが、データにはそれぞれ製作者や掲載者にその著作権があります。
 したがって、その利用については著作権を侵害することは許されないことですので注意を要します。
 また、ソフトウエアのライセンス取得についても、違法コピーは禁じられています。
 学習支援者自身が守らなければならないことは勿論ですが、受講者にもその旨を説明することが必要です。
 違法コピーを依頼されてたときには、断ることも必要です。
 学習支援者には、こうした情報モラルについて啓発する役割もあります。





5) インターネット利用にあたっての留意事項 に戻る

『買い物する際は、製品の研究と比較、そして値段の比較をしましょう』