ホーム :5.講義案の作成 :2) 教える項目を書き出す :@ 実習 :


e)短期速習法

前へ 次へ

短期速習法

1.電源を入れる
・電源の位置を説明する。
・パソコンの電源を入れる場合は、周辺機器の電源を先にする。
・すぐには表示されないが心配ないことを説明。
2.ディスクトップについて説明。
・ディスクトップの役割、アイコンについて簡単に説明する。
3.マウスについての説明と練習。
・OutlookExpressを開く、閉じるなどの簡単な練習をする。
・右クリックでフォルダーを作成する。
 ※新規フォルダーのままにしておく。
・OutlookExpressを右クリックしてショートカットを作成する。
・新規作成のフォルダーを左クリックで開く。
・作成したOutlookExpressのショートカットを新規フォルダーにドラッグする。
 ※元に戻す。ドラッグの練習をする。
4.文字入力とキーボードの説明をする。
・OutlookExpressを開く。
・OutlookExpressがメールソフトであることを簡単に説明。
・新規メール作成を開く。
・送信メール文書作成欄に文字を入れる。
・日本語入力について簡単に説明する。
・いろいろな文字をキーボードから入れてみる。
 ※キーボードについての説明する。
・IMEについてメニューバーを説明する。
5.アプリケーションの終了を説明する。
・作成したメールを保存する。
・ファイルから終了を選び閉じる。






@ 実習 に戻る

『買い物する際は、製品の研究と比較、そして値段の比較をしましょう』