ホーム :6.講師を体験してみよう :3) 心構えと基礎知識 :B その他、講師が知っておきたい事柄 :


p)ニーズと阻害要因を理解しておこう

前へ 次へ

 シニアにとって、パソコン操作やインターネット活用が必要なのか、その効果はどうなのか、また利用を阻害している要件はどのようなものなのかなどについて理解していると、適切な助言や対応ができるなど、学習を支援する際には役立ちます。前段の「シニアのパソコン・インターネット利用実態」で述べました事柄などについては最低限必要な事柄だといえます。




B その他、講師が知っておきたい事柄 に戻る

『買い物する際は、製品の研究と比較、そして値段の比較をしましょう』