ホーム :6.講師を体験してみよう :5) 緊急時に備えておこう :


@ パソコンのトラブル

前へ 次へ

 トラブルで多いのが、パソコンが突然動かなくなることです。原因が解れば対処できますが、すぐに解らないと対処に時間がかかってしまいます。そうすると講義の進行に影響が出てしまいますので、すぐに対処できない場合は、代替のパソコンがあれば、それを使うとか、他の受講者と共用で行うとかの判断が必要です。そして、トラブルへの対処は休憩の時か、終了後におこなえば良いのです。
 臨機応変の処置が求められるということです。アシスタントがいれば、処置を任せて、先に進めることも必要です。




5) 緊急時に備えておこう に戻る

『買い物する際は、製品の研究と比較、そして値段の比較をしましょう』