ホーム :6.講師を体験してみよう :


6) 事後のフォローアップ

前へ 次へ

 学習で習得したのは、ごく初歩的なものですので、その後、習得したことを忘れてしまったとか、十分理解できなかったという人が多数います。その際には、「再度、教えて欲しいとか、聞きたいのだが」といったことがあります。また終了後にパソコンを使ってない人に聞くと、「自信がないからとか、まだ学習したことが分からないから」という人がいます。また「パソコンを購入したいがどんな機種で、何処のメーカーが良いか相談にのって欲しい」「こんなことをしたいのだが、使えるソフトを教えて欲しい」「もっと上級の学習がしたい」という人もいます。こうした人たちへのフォローが、実は一番大切なのではないかと思います。





6.講師を体験してみよう に戻る

『買い物する際は、製品の研究と比較、そして値段の比較をしましょう』