ホーム :6.講師を体験してみよう :6) 事後のフォローアップ :


B サポート情報を提供する

前へ 次へ

 パソコンやインターネットに関連する相談ごとやトラブルがあったとき、適切な回答が出来ないときがあります。その際、どこに問い合わせれば良いのか、調べればよいのかの情報提供が出来ることが必要です。
 メーカーのサポート情報のWEBページ、電話やFAX番号などを調べておくと役に立ちます。さまざまなトラブル情報のコーナーも役に立ちます。
 また、地域にある相談できるような場所や機関の情報提供も必要です。
 最近では、パソコンメーカーやパソコン販売店などでも有料で相談できる体制を設けていますので、場合によってはその紹介も必要でしょう。シニア情報生活アドバイザーのような人材が近くにいれば、紹介する方法もあります。




6) 事後のフォローアップ に戻る

『買い物する際は、製品の研究と比較、そして値段の比較をしましょう』