ホーム :8.活用方法を考える :3) パソコン活用のアドバイスとプレゼンテーション(発表)の方法 :


A プレゼンテーション技法

前へ 次へ

プレゼンテーション技法

プレゼンテーション術 倫理と感性に訴えよう

プレゼンテーション術 基本を守り、全体の構成を整えよう

プレゼンテーション術 基本を守り、熱意を上手に伝えるワザを知ろう

プレゼンテーション術 聞き手の役割を踏まえて提案しよう

プレゼンテーション術 基本を守り、良い印象を与えるように気を配ろう




3) パソコン活用のアドバイスとプレゼンテーション(発表)の方法 に戻る

『買い物する際は、製品の研究と比較、そして値段の比較をしましょう』