ページの先頭

シニア情報生活アドバイザーマガジン (第16号−2005/11/17)

     発行:一般財団法人ニューメディア開発協会
         シニア情報生活アドバイザー事務局


================================
■<目次>■
================================

[トピックス]

 ●平成17年度「シニア情報生活アドバイザー養成推進補助事業」募集中

 ●「シニアネット・フォーラム21」の第1弾として「シニアネット・フォーラ
  ム21in四国」を開催

 ●シニア情報生活アドバイザー向けのスキルアップ講座「インターネットの安心
  活用」の開催については、要望にお応え、さらに開催しやすくしました。

[アドバイザーの活動紹介]

 ●地元の公民館から声がかかり活動を始めています

[シニアネット/養成講座実施団体訪問]

 ●『会津熟年者e-生活サポート事業』を企画し活動

[スキルアップ講座]

 ●スクリーンセーバー機能を使いスライド表示

[参考情報・資料]

 ●「Microsoft Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツール」について

================================

─[PR]─────────────────────────────────
┌┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┐
├┼┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┼┤
├┤                               ├┤
├┤  年┃賀┃状┃づ┃く┃り┃の┃ノ┃ウ┃ハ┃ウ┃満┃載┃!┃ ├┤
├┤  ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛ ├┤
├┤                               ├┤
├┤■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■├┤
├┤■ 年賀状の基礎知識から文例集、パソコンでの年賀状づくりまで ■├┤
├┤■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■├┤
┌─────────────────────────────────┐
     ▼【今すぐチェック!】楽々年賀状サイト 2006▼
        https://www.justmyshop.com/nenga/?m=sa1115
└─────────────────────────────────┘
─────────────────────────────────[PR]─

================================
■トピックス■
================================

 ●平成17年度「シニア情報生活アドバイザー養成推進補助事業」募集中

 現在、ニューメディア開発協会は日本自転車振興会(競輪)の補助金を受けて
「平成17年度シニア情報生活アドバイザー養成推進補助事業」を展開しておりま
す。
 シニア情報生活アドバイザー資格を取得し地域のために貢献したいとする多くの
シニアの意欲に応えたいとするもので、養成講座実施団体には趣旨をご理解いただ
き積極的に活用ください。
 現在、お蔭様で好評のうちに推移しております。多くの意欲あるシニアの方々が、
受けたい時に受けられるよう、養成講座実施団体様には、タイムリーな実施計画を
随時立案され、実施されるようお願いいたします。
 なお、本事業へのご応募等詳細は、当協会のシニア情報生活アドバイザー専用ホ
ームページをご覧ください。

 http://www.nmda.or.jp/mellow/adviser/index.html

 ●「シニアネット・フォーラム21」の第1弾として「シニアネット・フォーラ
  ム21in四国」を開催

 いよいよ四国初の「シニアネット・フォーラム21in四国」を12月1日、2日
に愛媛県松山市で開催いたします。シニアの方々の今後の生き方やシニアネットの
今後の活動にお役に立ちたいと企画いたしました。
「シニアネット・フォーラム21in四国」のご案内及びお申し込みは、当協会の
HP(下記URL参照)にて11月20日頃まで行っております。
 全国の多くの方々のご参加をお願いいたします。特に、四国、関西、中国、九州
地区の方々には、是非と参加していただきたくよろしくお願いいたします。
 なお、第2弾は東京都千代田区で「シニアネット・フォーラム21in東京」(仮
称)を平成18年2月27日から2日間、開催いたします。

 http://www.nmda.or.jp/mellow/ または、http://www.nmda.or.jp/

 ●シニア情報生活アドバイザー向けのスキルアップ講座「インターネットの安心
  活用」の開催については、要望にお応え、さらに開催しやすくしました。

 9月より、シニア情報生活アドバイザー向けのスキルアップ講座「インターネッ
ト安全活用」を全国の養成講座実施団体ごとに展開しております。
 お陰様でご好評をいたいております。開催期日は12月中旬までとなっており、
開催期日も約1カ月と迫って参りました。既にご案内致しましたように開催要領を
見直し、開催し易くいたしましたので、この機会に是非多くの団体にご活用いたけ
ればと思います。
 なお、このスキルアップ講座はトレンドマイクロ株式会社の協力を得て実施して
おります。
 問い合わせは、関係する養成講座実施団体またはシニア情報生活アドバイザー事
務局(sa@nmda.or.jp)までお願いいたします。

================================
■アドバイザーの活動紹介■
================================

 ●地元の公民館から声がかかり活動を始めています

 今年二月、シニア情報生活アドバイザーの資格を得、まだまだひよこのアドバイ
ザーです。
 しかし、今度、地元の公民館さんから声がかかり、地域の長寿会の方々に指導さ
せていただく機会をいただきましたので今、私が考えていることを述べさせていた
だきます。

 1.対象者: 65歳以上の方々
 2.パソコン経験 :各々かなりの差がある。はがき作成ができるかたからキーボ
  ードに触ったことがない方までいる。
 3.パソコン活用の希望:ワードで簡単な文書作成、エクセルで決算書の数字入力
  (決算書の雛型あり)

 以上の条件の提示がありました。

 ご年配の方々はパソコンに対してやってみたいと思われている方と、まったく拒
否している方がはっきりしているようです。しかし、最近ではいろいろな地域の会
の案内、総会の決算書などみなパソコンで作成されています。このような現状の中、
パソコンができないから役員は引き受けられないという声がたくさんあるようです。
これではシニアの方々の社会参加を阻止してしまうことになります。

 今回地域のシニアの方々とのかかわりがもてるということで、これを機会にパソ
コンを楽しく活用して、活発に社会参加していただけるようアドバイスできればと
考えています。そして、自分の住んでいる地域がますます活性化するようにお手伝
いしたいと思います。

 親切,丁寧、わかりやすく、そして笑顔でをモットーにがんばろうとこれから企
画を練るところです。

             シニア情報生活アドバイザー 松村 清子(福島県)

================================
■シニアネット/養成講座実施団体訪問■
================================

 ●『会津熟年者e-生活サポート事業』を企画し活動

 会津アピオでは、「地域の中で何かお手伝いできることがないか」を考え、地域
振興のための補助事業「福島県地域づくりサポート事業」を活用させていただき、
3ヶ年計画で『会津熟年者e-生活サポート事業』を企画し、活動しております。

 私たちの企画・目的 =*=*=*=*==*=*=*=*==*=*=*=

 地域社会における熟年者の果たす役割が極めて重要なものとなっている今、熟年
者による熟年者のための学びと交流の場づくりを展開し活動をサポートすることで、
情報弱者と呼ばれるシニア層のIT化の遅れを解消する。

 また、熟年者の方々が、生活者の立場からe-コミュニケーションを広め、生きが
いと目標をもっていきいきと暮らしていけるような、新たな道筋を開拓する。

 私たちの活動 =*=*=*=*==*=*=*=*==*=*=*=*=*=

 15年度は、会津全域10町村パソコンスクールが少ない地域で、受講料無料「中高
年初心者対象 パソコン講習会」を行いました。

 16年度は、会津全域10町村「パソコン講習会」に加え、地域における熟年者のIT
リーダーの育成・『シニア情報生活アドバイザー養成講座』を開催し、会津全域か
ら15名の方にご参加いただき、参加者全員がアドバイザー資格取得をされました。
(17年2月 福島民報・福島民友に記事として掲載になりました。)

 本年度の活動 =*=*=*=*==*=*=*=*==*=*=*=*=*=

 本年度は、10町村での「中高年初心者対象向けパソコン講習会」の開催のほか、
昨年度の資格取得をされた『アドバイザー』十数名で、会津アピオで月1回の勉強会
を開催し、持ち回りでそれぞれの初心者向け活用法・アドバイザー向け活用法等の
紹介や講師体験を行っております。
 また、10町村で行った講習会には、講師としても参加していただいております。
(熟年講師が活動する足がかりをつくることを目的としています。)
 12月には新たな『アドバイザー』も誕生予定です。

=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*==*=*=*=*=*==*=*=

 この事業では、多くの方々にお会いし、「パソコンが楽しい。」「もっとできる
ようになりたい。」「また、教えてください。」などなど、たくさんのお言葉をい
ただきました。私たちも、熟年者の元気・意欲・能力に感動し、勇気づけられまし
た。これからも会津アピオパソコンスクールはITを活用した豊かな生活をサポート
してまいります。

 会津アピオパソコンスクール
 http://www.apio.or.jp/

                  会津アピオパソコンスクール 伊藤ゆかり

================================
■スキルアップ講座■
================================

 ●スクリーンセーバー機能を使いスライド表示

 私は、デジカメで撮った季節の庭の写真や旅行の写真を画面にスライドショーを
して、楽しんでいます。
 ウィンドウズXPで、スクリーンセーバー機能を使いデジタルカメラで撮った画
像を、画面に自動的にスライド表示させています。
 まず、最初に画像をパソコンに取り込みます。そして、マイピクチャーの中にス
ライドさせたい写真を同じフォルダに何枚か集めておきます。

 ★★ 操作方法は ★★

1、デスクトップの何もないところで右クリックし、出た項目から「プロパティ」
を選んで「画面のプロパティ」を開く
2、「スクリーンセーバー」タブを選ぶ
3、スクリーンセーバーの下向き三角をクリックする
4、マイピクチャースライドショーを選び、待ち時間を設定する。
5、「設定」でオプション画面を開く
  ここで画像をスライド間隔を調整し、画像サイズを決めます。また、その画面
  下にある「画像の切り替えに特殊効果を使う」にチェックマークを入れると、
  スライドショーの画面が変わったり、アトランダムにいろいろな出し方をして
  くれます。
6、参照でフォルダの参照画面を表示する
  マイピクチャーの中の写真のフォルダを選び「OK」をクリックする。
7、オプション画面に戻るので「OK」をクリックする
8、「画面のプロパティ」も「OK」する

 スクリーンセーバー機能を使うのでマウス操作などを止めていれば、スライドシ
ョーは始まります。

 一息つけて、とても楽しめます。一度、お試しください。

             シニア情報生活アドバイザー 青山よし子(福島県)

================================
■参考情報・資料■
================================
 ●「Microsoft Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツール」について

 マイクロソフトは、Microsoft Windows 悪意のあるソフトウェアの削除ツールを
リリースしていましたが、最近のものは、Web サイトから実行出来るようになりま
した。また、ダウンロードして定期的に実行出来るようになりました。
 このツールは、Microsoft Windows Server 2003、Microsoft Windows XP、
Microsoft Windows 2000 のいずれかを実行しているコンピュータから、流行してい
る特定の悪質なソフトウェアを削除するのに役立ちます。悪意のあるソフトウェア
の削除ツールは、マイクロソフトによってこれまでに公開されたすべてのウイルス
削除ツールに取って代わるものです。と案内されています。
 すでに、セキュリティソフトを導入されているとは思いますが、無料ですので是
非利用してみてください。

 http://support.microsoft.com/?kbid=890830

 悪意のあるソフトウェアの削除ツールは Web サイトからオンラインで実行するこ
ともできます。
 http://www.microsoft.com/japan/security/malwareremove/default.mspx

 悪意のあるソフトウェアの削除ツールは、Microsoft ダウンロード センターから
ダウンロードできます。
 http://www.microsoft.com/downloads/search.aspx?displaylang=ja

  ※お勧めのサイトがありましたらご提案下さい。よろしくお願いします。

================================
■原稿募集■
================================
 ★アドバイザーやシニアネットワーカーの皆さんからの投稿をお待ちしています。
  日頃の活動を紹介して下さい。紹介文は1,000字以内でお願いします。
 ★シニアネットやアドバイザー養成団体の活動を紹介いたします。
  日頃取り組んでいる活動についてお知らせ下さい。シニアネット/養成講座実
  施団体訪問コーナーで紹介したいと思います。
 ★スキルアップについて掲載して欲しい内容などがありましたら遠慮なくご連絡
  下さい。またスキルアップについての投稿もお待ちしています。
                            (制作担当:臼倉)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■□■ 関連のサイト ■□■

 ●シニア情報生活アドバイザー制度の紹介
  http://www.nmda.or.jp/mellow/adviser/

 ●シニアネット交流広場
  http://nmda-snr.saloon.jp//


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■□■ シニア情報生活アドバイザーマガジンのバックナンバー ■□■

   http://senior-net.sub.jp/mlma/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■このメールは、シニアの情報支援に携わっている方に配信しております。
 ■配信停止またはE-Mailアドレス変更の手続きは下記に連絡して下さい。
  E-mail:sa@nmda.or.jp
 ■発行元/発行責任者
  シニア情報生活アドバイザー事務局(平成23年8月1日より下記に移転)
  〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町3−2 リブラビル地下1階
        一般財団法人ニューメディア開発協会内
  TEL:03−6892−5034 FAX:03−6892−5029
  E-mail:sa@nmda.or.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





このページの先頭へ(0)


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 3.0 非移植 ライセンスの下に提供されています。

戻る

次へ

先頭へ