ページの先頭

シニア情報生活アドバイザーマガジン (第46号−2008年5月21日)

     発行:一般財団法人ニューメディア開発協会
         シニア情報生活アドバイザー事務局


================================
■<目次>■
================================
[トピックス]

 ●平成20年度「シニア情報生活アドバイザー養成推進事業」の募集を開始

 ●平成20年度のシニアネットフォーラム21の開催について

 ●新たに5つのアドバイザー養成団体が誕生

 ●2008年のアドバイザー登録更新について

 ●シニア情報生活アドバイザーのことが5月17日に全国にテレビ放送

[シニアネット/養成講座実施団体訪問]

 ●地域に根ざしたITの普及をめざした活動

        −NPO法人ITみらい塾ぷらっと三茶−

[参考情報・資料]

 ●「Windows XP Service Pack 3」の配布を開始

━━ PR ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃ ◆ シニアのためのパソコン活用サイト「おとなのパソコンライフ」◆
 ┃      https://www.justmyshop.com/camp/elder/?m=sa1501
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■┛【おとなの逸品 セレクト】タフさ+優しさ=新素材 awasefuの小物登場
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 しっかりとした厚みの生地なのに、ふわりとして優しい。そんな新素材を
 使ったmother toolの新作、awasefuシリーズが登場しました。

 見た目、使用感ともにスマートな、ノートカバーとカードケースをご紹介
 しています。オレンジ、アースブルーなどカラフルな色合いもステキです。
 ┌──────────────────────────────────
 │◎「awasefu note cover(ノートカバー)」※美篶堂A6サイズノート付き
 │             ‥‥‥‥‥‥ MyShop価格 5,040円[税込]
 ├--------------------------------------------------------------------
 │◎「awasefu card case(カードケース)」
 │             ‥‥‥‥‥‥ MyShop価格 3,780円[税込]
 └──────────────────────────────────

 ▼【おとなの逸品 セレクト】はこちら▼
 https://www.justmyshop.com/camp/elder/select/?m=sa1502


┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■┛【拝見!隣のパソコンライフ】地域ボランティアで活躍中の男性が登場
────────────────────────────────────
 「拝見! 隣のパソコンライフ」第10回は、仕事をこなしながら、
 地域ボランティア活動にも積極的に参加されている男性の登場です。
 活動に趣味のスキルを活かすという社会奉仕へのユニークな関わり方や、
 その奉仕活動に込めた思いなど、興味深いお話を伺っています。

 ▼【拝見!隣のパソコンライフ】はこちら▼
 https://www.justmyshop.com/camp/elder/pclife/?m=sa1503

━━ PR ━━━━━━━━━━━━━━ オンラインショップ「Just MyShop」━━

================================
■トピックス■
================================

 ●平成20年度「シニア情報生活アドバイザー養成推進事業」の募集を開始

 ニューメディア開発協会では、今年度も皆様のご要望にお応えするために財団法
人JKA(旧財団法人日本自転車振興会)のご支援を得て「シニア情報生活アドバ
イザー養成推進事業」を実施致します。

 シニア情報生活アドバイザー資格を取得し地域のために貢献したいとする多くの
シニアの意欲に応えるため、養成団体には、積極的は活用を期待致しております。

 今年度はより活用しやすいように改訂を加えております。本事業への応募等につ
いては、当協会のシニア情報生活アドバイザー専用ホームページをご覧ください。

 URLは次の通りです。
 http://www.nmda.or.jp/mellow/adviser/hojyo.html

 ●平成20年度のシニアネットフォーラム21の開催について

 今年度も財団法人JKA(旧財団法人日本自転車振興会)のご支援を得て、シニ
アネットフォーラム21を開催いたします。
 開催地を大阪市と東京都とし、年2回開催する予定でおります。既に、大阪市で
の開催では、NPO法人おおさかシニアネット(大阪市中央区)のご協力を頂き
11月6日(木)に実施することで準備を始めております。
 また、東京では、平成21年2月に開催する予定でおります。皆様の活動にお役
に立てるよう、一層充実した内容にしていく所存でおりますので、皆様のご参加を、
よろしくお願いいたします。

 ●新たに5つのアドバイザー養成団体が誕生

 このほど、新しく5つの養成団体が誕生いたしました。地域のシニアのため、地
域の活性化のため、今後のご活躍を大いに期待いたしております。

 埼玉県 「NPO法人東上まちづくりフォーラム」(志木市)
     「NPO法人ICCHシニアサロン川越」(川越市)
     「NPO法人すぎとSOHOクラブ」(北葛飾郡杉戸町)
 長野県 「松本シニアネットクラブ」(松本市)
 愛知県 「シニアネット刈谷」(刈谷市)

 ●2008年のアドバイザー登録更新について

 2008年の更新は原則4月末を期限として行っていただいておりますが、養成
団体や更新対象者の方々のご都合等を考慮し、5月以降も随時受け付けることにい
たします。
 お問い合わせ等ございましたら、アドバイザー事務局までご連絡をお願いいたし
ます。
 アドバイザー事務局のメールアドレス:sa@nmda.or.jp

 ●シニア情報生活アドバイザーのことが5月17日に全国にテレビ放送

 5月17日の夕方にシニア情報生活アドバイザーのことがテレビ朝日系列の「朝
日ニュースター」の番組『よみがえれニッポン』で全国放送されました。
 また、当協会の機関誌で『シニア情報生活アドバイザー特集号』を組み、発行い
たしました。
 アドバイザー事務局として、今後とも、いろいろな機会をとらえてPRに努めて
参ります。皆様のご協力をお願いいたします。

================================
■シニアネット/養成講座実施団体訪問■
================================

 ●地域に根ざしたITの普及をめざした活動

  −NPO法人ITみらい塾ぷらっと三茶−

 ITみらい塾ぷらっと三茶は、世田谷区主催のIT講座を受講した仲間が中心に
なって、自らの勉強と地域の人々への支援の場を作ろうと、平成15年11月に準
備を始め、平成16年4月に、任意団体「ぷらっと三茶」としてスタート、平成1
7年4月には、NPO法人として東京都の認証を受け、「特定非営利活動法人IT
みらい塾 ぷらっと三茶」として正式に発足しました。
 世田谷区三軒茶屋の市民活動支援コーナーを拠点に、現在約20名の正会員が参
加して毎週充実した活動を続けています。
 
★ぷらっと三茶のセールスポイント

  ・かゆい所に手が届く相談・指導が得られる
  ・講習会では聞けないことが解決できる
  ・自分の理解度に合わせて進めることができる
  ・これから始めたい、困ったこと等、まずは何でも無料で気楽に相談できる
    ・技術的なサポートも引き受けられる  

 これらのセールスポイントを、無料パソコン相談会、有料の個別学習、講習会、
訪問サポート、ワンポイントレッスン、友の会等の場で受けることができ、リピー
タの確保につながっています。

★シニア情報生活アドバイザー養成講座を初めて実施しました

 仲間を増やすためにも『シニア情報生活アドバイザー養成講座実施団体』の認可
を受け、昨年初めて養成講座を実施しました。
 その結果、合格者全員がわれわれの仲間として活動に加わって頂くことになり輪
を広げることができました。
 養成講座を実施した会場にはXPマシンがないので、毎週日曜日、朝早く集合し
て預けてあるXPマシンを運び込み10時スタートに間に合わせるのは大変でした。
終了後も同じように運び出さなければならず、技術的なこともさることながら体力
勝負といった感じでした。
 初めての養成講座実施にスタッフ一同張り切って、テキストにあることは全部覚
えてもらおうと言うくらい欲張った内容の講習になってしまい時間配分に苦労しま
した。
 受講生の皆さんはテキストが真っ黒になるほど勉強してくださり、無事合格した
ときには私たちスタッフのほうも感激ひとしおでした。

★地域の団体とのコラボレーションも大切に

 シニアだけではなく、地域の団体からも講習会の依頼を受け継続して実施います。
また、視力障害者の方々とも連携し、彼らから切り離せないパソコンでの読み上げ
機能の相談、支援等も始めています。

★自らのスキルアップが活動を支える

 相談や個別学習に応えるためにメンバーのスキルアップは欠かせません。相談会
終了後にはその日の来場者の相談内容や学習内容の情報交換をして、問題解決を図
ります。
 また毎月1回テーマを決めて研修会をもっています。
 今年からは講師・サブ講師の指導力・技術力向上を目指し、メンバーで交代で講
師・サブ講師になって講習を体験するワークショップを開催予定です。

 地元の皆様から期待される団体を目指し、微力ながら日々活動していきたいと思
います。

                 NPO法人ITみらい塾ぷらっと三茶
                        代表理事 掛下 尚志

                 ホームページ
                 http://www.geocities.jp/platsancha/

================================
■参考情報・資料■
================================

 ●「Windows XP Service Pack 3」の配布を開始

 5月6日からWindows Updateでの配布を開始しました。

 SP3は、パフォーマンスを10%近く向上させるという情報もあります。
 http://wiredvision.jp/news/200711/2007112721.html

 SP3はSP2と比較して大きな変更は無いと言われていますが、そうでも無い
ようです。
 下記に参考になる情報が記載されています。

 「SP3でWindows XPは何が変わる?」
 http://ascii.jp/elem/000/000/128/128879/

 SP3をインストールするべきか?
 
 上記のサイトの結論にも書かれているように、今後ともWindows XPを使い続ける
のであれば必須でしょう。

 不具合はあるのか?

 「Windows XP SP3 バグ」で検索すると幾つかあります。
 事前に情報を入手してからインストールすることをお薦めします。

 インストールの方法

 インストールするに当たって、Windows Updateで行うのが一般的な方法ですが、
現在、Windows Updateでのインストールではアクセスが集中していて長時間が架か
かるようです。したがって、混雑を避けるためにアクセスの少ない時間帯である夜
中とか明け方にすると良いようです。
 急いでインストールする必要はありませんが、急ぎインストールしたい方は、
ISOのイメージファイルや実行ファイル形式のものをダウンロードしてインスト
ールすることもできます。
 複数のパソコンにインストールするのであれば、当然ダウンロード版を使用すれ
ばオフラインでインストールできるし、時間も短縮されて良いでしょう。
 また、インストールする際には、注意事項などが「Windows XP Service Pack 3
リリース ノート」に掲載されていますので必ず読んで下さい。

 ダウンロード版は下記のページからできます。
(時々更新されています。使用する場合は最新版をダウンロードして下さい)

 Windows XP Service Pack 3 - ISO-9660 CD イメージ ファイル
 ダウンロード先を表示

 Windows XP Service Pack 3 ネットワーク インストール パッケージ
 ダウンロード先を表示

 Windows XP Service Pack 3 を削除する方法

 SP3をインストールしたが、SP2に戻したい時もあります。
 SP3をアンインストールする方法は下記のとおりです。

 方法 1 : コントロール パネルの "プログラムの追加と削除" を使用する
 方法 2 : システムの復元処理を使用する
 方法 3 : 回復コンソールを使用する

 詳しくは下記のページを参照
 http://support.microsoft.com/kb/950249

 ※お勧めのサイトがありましたらご提案下さい。よろしくお願いします。

================================
■原稿募集■
================================
 ★アドバイザーやシニアネットワーカーの皆さんからの投稿をお待ちしています。
  日頃の活動を紹介して下さい。紹介文は1,000字以内でお願いします。

 ★シニアネットやアドバイザー養成団体の活動を紹介いたします。
  日頃取り組んでいる活動についてお知らせ下さい。シニアネット/養成講座実
  施団体訪問コーナーで紹介したいと思います。

 ★スキルアップについて掲載して欲しい内容などがありましたら遠慮なくご連絡
  下さい。またスキルアップについての投稿もお待ちしています。

                            (制作担当:臼倉)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■□■ 関連のサイト ■□■

 ●シニア情報生活アドバイザー制度の紹介
  http://www.nmda.or.jp/mellow/adviser/

 ●シニアネット交流広場
  http://nmda-snr.saloon.jp//



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■□■ シニア情報生活アドバイザーマガジンのバックナンバー ■□■

   http://senior-net.sub.jp/mlma/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■このメールは、シニアの情報支援に携わっている方に配信しております。
 ■配信停止またはE-Mailアドレス変更の手続きは下記に連絡して下さい。
  E-mail:sa@nmda.or.jp
 ■発行元/発行責任者
  シニア情報生活アドバイザー事務局(平成23年8月1日より下記に移転)
  〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町3−2 リブラビル地下1階
        一般財団法人ニューメディア開発協会内
  TEL:03−6892−5034 FAX:03−6892−5029
  E-mail:sa@nmda.or.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





このページの先頭へ(0)


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 3.0 非移植 ライセンスの下に提供されています。

戻る

次へ

先頭へ