現在位置:ホーム > プロフィール

臼倉登貴雄のプロフィール

臼倉登貴雄の顔写真

氏名:臼倉 登貴雄(うすくら ときお)
(ハンドルネーム:遊・学・生)
所属:生きがい支援システム研究所 代表
生年月日:昭和23年1月19日(69歳)
連絡先:〒343-0041
埼玉県越谷市千間台西3丁目2−6−101
携帯電話:090-8680-0151
E−Mail:tokio@usukura.com


活 動 紹 介



 高齢社会を迎える中で、より豊かに活力ある人生を求める人の支援や実現できる社会づくりを推進するために、「健康生きがい」「創造人生」「快適生活」「情報生活」をキーワードに、新しい概念を開発して次のような活躍を展開しています。


(1) 地域の行政や各種団体、企業などが実施する講演会や研修会で、「高齢化社会と健康・生きがいづくり」「中高年齢者の健康・生きがいづくり支援策」「NPOやボランティア活動」「生涯学習活動から地域社会参加活動への展開」「中高年の雇用と生きがい就労」「生涯現役のライフスタイル論」「21世紀のライフデザイン」「これからの地域づくり街づくり」「社会変化と家庭・家族・男と女」「シニアコーディネーターやシニアリーダー養成」等をテーマにした講演活動。
(2) これら関連のテーマで、「快適生活」への人生設計講座シリーズの連載、月間「社会教育」に、生涯現役や生涯活躍、生涯学習の取り組み、IT学習関連などの掲載をはじめ各種雑誌等への執筆活動。
(3) シニアのパソコンやインターネット学習支援活動、IT学習講座支援者の養成活動。シニア情報生活アドバイザー養成の講師活動。活動支援者(講師)の養成とマニュアル作成。桜美林大学オープンカレッジ新宿校で養成講座実施。一般財団法人ニューメディア開発協会のメロウ・マイスター。事業型NPO法人「イー・エルダー」の理事・Webアクセシビリティ支援事業の技術支援チーム代表。NPO法人ウェブアクセシビリティ推進協会の理事。一般財団法人マルチメディア振興センター「e-ネット安心講座」の講師
(4) 社会保険庁が全国で実施した「年金シニアライフセミナー」の専任コーディネーターを務めた。
(5) 佛教大学通信教育部の特殊講義を担当した。講義テーマは「高齢者の生きがい創造と社会参加促進」。
(6) シニアのサークル「シニアネット東京」の前代表。シニア情報生活アドバイザーの活動支援サイト「情報生活・adviser.net」運営。
(7) 財団法人余暇文化振興会の主任研究員として高齢者施設における生涯学習実態調査、余暇コーディネーター養成を行った。NPO法人クラブライフコーディネーター協会のクラブライフコーディネーター養成などを実施した。
(8) ライフプラン研修等の企画・運営や個別相談、フォローアップ、創造人生や快適生活づくりを支援する健康・生きがいづくりを支援する“生きがい支援システム研究所”を主宰。
(9) 地域では越谷市余暇活動指導員(副会長)、元・越谷市子どもセンター協議会委員(会長)、越谷市放課後子ども教室推進事業(運営委員会副委員長・コーディネーター)、自治会(広報部長)等で活動中。

 ホーム > プロフィール

フッターメニュー

ここまでフッターメニュー

先頭