ページの先頭

シニア情報生活アドバイザーマガジン (第66号−2010年1月29日)

     発行:一般財団法人ニューメディア開発協会
         シニア情報生活アドバイザー事務局


================================  今年もアドバイザー事務局は、皆様のお役に立てるよう、誠心誠意頑張ってま  いります。どうぞよろしくお願いいたします。
================================
■<目次>■
================================
[トピックス]

 ●シニア情報生活アドバイザー養成講座実施費を助成しています

  −実施要綱に重要な改訂−

 ●「シニアネットフォーラム21in東京 2010」を開催

 ●スキルアップ講座「Windows7」のセミナーを開催予定

[スキルアップ講座]

 ●猛威をふるっているGumblar(ガンブラー)対策

[参考情報・資料]

 ●オンラインストレージサービスを利用してデータを同期させる U

-−− PR −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

○デジカメ写真をフォトムービーにして、テレビで観よう!

 デジカメで撮った写真。皆さんはどのようにお友達やご家族と共有してますか?

   プリントしてみせる?
   ブログで公開?
   フォトブックにする?
   メールでおくる?

 これからは、デジカメ写真はテレビで観る時代です♪
 国内初!! パソコンで作ったフォトムービーがDVDになって
 ご自宅に届きます。
 

 ▼国内初のフォトDVDサービスとは?
→ http://www.digibook.net/info/photobinder/dvd/?mag=senior

 
 ▼まずは、下記ULRから『デジブックブラウザ』を無料ダウンロード!
 簡単リッチなフォトムービーを作って、テレビで自慢しましょう!
→ http://www.digibook.net/info/digibookbrowser/?mag=seniornet

 
 ▼DVDの注文の仕方、デジブックの作り方がわからない場合は、
 お気軽に03-6805-9240までお電話ください。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− PR −−−
================================
■トピックス■
================================

 ●シニア情報生活アドバイザー養成講座実施費を助成しています

  −実施要綱に重要な改訂−

 ニューメディア開発協会では、シニア情報生活アドバイザーになって地域で活躍
したいとするシニアの意欲にお応えするため、財団法人JKAの補助金を受けて、
「シニア情報生活アドバイザー養成推進」補助事業を実施しております。
 予算には限りがありますので、シニア情報生活アドバイザー養成団体には早めの
申請をお願いいたします。
 なお、今年度は、実施要綱に重要な改訂を行っておりますので、申請にあたって
は必ず当協会のシニア情報生活アドバイザー専用ホームページでご確認願います。

 URLは次の通りです。 http://www.nmda.or.jp/mellow/adviser/hojyo.html

 ●「シニアネットフォーラム21in東京 2010」を開催

 今年度第二弾として、財団法人JKAの補助金を得て「シニアネットフォーラム
21in東京 2010」を2月4日(木)、5日(金)に「アルカディア市ヶ谷」
(東京・千代田区)で開催致します。
 お陰様で多くの方よりお申し込みを頂きました。
 お申し込み頂いた方にはフォーラム事務局より参加票をお送りしております。
当日、ご持参のうえ、ご参加ください。
 なお、当日のご参加も可能ですので、どうぞよろしくお願いいたします。

 事務局:http://www.ichiekai.net/snf2010/

 ●スキルアップ講座「Windows7」のセミナーを開催予定

 現在、アドバイザー向けスキルアップ講座として、この程発売された新OS
「Windows7」のセミナーをマイクロソフトの協力を得て開催すべく準備を
進めております。
 基本的な方針が纏まり次第、皆様にご案内させていただきますが、まず第一弾と
して2月18日、19日の二日間、東京で最初のセミナーを予定しております。
 別途、ご案内させていただきますのでご参加ください。
 以後、同じ要領にて全国へ展開して参りたいと考えております。
 どうぞご期待下さい。

================================
■スキルアップ講座■
================================

 ●猛威をふるっているGumblar(ガンブラー)対策

 2009年5月から猛威をふるっているGumblar(ガンブラー)の注意点
と対策について紹介します。

 Gumblar(ガンブラー、日本では別名GENO)は、トロイの木馬系のウ
イルスです。
 特徴は、Webサイトのスクリプトに埋め込まれていますので、ブラウザの脆弱
性を介してウイルスを取り込んでしまいます。
 ウイルスが埋め込まれたサイトの多くは大手企業の正規サイトでした。
 一端不正プログラムに感染すると他のパソコンに感染し被害が拡大し続けるのが
特徴です。
 感染を防ぐためには、下記の製品の脆弱性を常にアップデートしておく必要があ
ります。
 Internet Explorer firefox opera
 Adobe acrobatおよびAdobe reader
 Adobe flash player
 Microsoft office

 当然、セキュリティソフトのアップデートは不可欠です。

 なお、Adobeは、Adobe Reader/Acrobatの脆弱性を回避するための対策として、
JavaScript機能をオフにする、Windowsのデータ実行防止機能(DEP)を有効にする
よう呼びかけをしています。

 ☆ Adobe ReaderのJavascript機能を無効にする

   1. AcrobatあるいはAdobe Readerを起動する。
   2. [編集]>[環境設定] を選択
   3. 分類で[JavaScript]を選択
   4. [Acrobat JavaScriptを使用]オプションのチェックを外す
   5. [OK]をクリック

 ☆ 無償のウイルスチェックサイト

  Symantec
 http://security.symantec.com/sscv6/default.asp?langid=jp&venid=sym

 マカフィー
 http://www.mcafee.com/japan/mcafee/home/freescan.asp

 トレンドマイクロ
 http://www.trendflexsecurity.jp/housecall/index.php?Homeclick=threat_onlinescan

 カスペルスキー
 http://www.kaspersky.co.jp/virusscanner

 注意 無償のウイルスチェックサイトからは、無償でチェックはできますが駆除
はできません。駆除する場合はセキュリティ対策ソフトを使用して下さい。

 ☆ JavaScript機能をオフにする方法

 Internet Explorerの場合は、「ツール」→「インターネット オプション」→
「セキュリティ」タブ→「レベルのカスタマイズ」から設定を行います。

 「セキュリティの設定」画面での設定方法

 「スクリプト」欄の、次の項目で「無効にする」

     「Java アプレットのスクリプト」
     「アクティブ スクリプト」
     「スクリプトによる貼り付け処理の許可」

 ※JavaScriptが使用されるたびに、有効にするか無効にするかを選択したいとき
は、「ダイアログを表示する」を選択します。

 ※良く利用するサイトを信頼済みサイトに登録しておくとJavaScript機能をオフ
にしても問題なく利用できますが、Gumblarは正規のサイトに埋め込まれて
いますので信頼済みサイトへの登録も要注意です。

                  記:臼倉 http://twitter.com/seniorad 

================================
■参考情報・資料■
================================

 ●オンラインストレージサービスを利用してデータを同期させる U

 先月のメールマガジンで、Dropboxのことを紹介したら、同じオンラインストレー
ジサービスであるSugarsyncとでは、どっちが良いか、使い易いかとの問い合わせが
ありました。

 どちらも使い易いと思います。また、私は両方を使い分けています。

 例えば、Sugarsyncはフォルダ単位でパソコン毎に同期を設定できるところを便利
に利用しています。その他、同期させるのではなくWeb上にデータを保存する機
能もあります。
 Dropboxは、設定したパソコンに全てを同期してしまいますので、容量を気にして
いる場合は、Sugarsyncの方が必要なフォルダ以外同期しないようにできるので便利
です。
 保存データの公開URL作成は、Dropboxの方がデータの容量に制限が無いので大
きなデータを公開する場合は利用しています。

 下記のサイトに比較が掲載されていますので参考になります。
 http://www.hyk-home.com/blog/infra/archives/2009/07/10-135614-156.html


 昨年、SugarSync Team からのメールには、下記のように特徴が記載されていまし
た。

1) Back up and secure your data
  (you never know when your computer will crash)

2) Access all of your files on the go
  (from any browser or mobile phone)

3) Share entire folders and collaborate on projects

4) Send large files you usually (try to) email or FTP

5) Share high res photo galleries with friends and families

6) Stream your entire music collection

7) Take pictures with your iPhone, auto-sync them to your computer

8) Open, edit and save office docs with your Blackberry

9) Work from home, without having to lug around your work computer

10) Restore all your data if your computer crashes or is stolen

 直訳すと下記のようなことだと思われます。違っていたら指摘してください。

1)バックアップして、データを安全に(ときにコンピュータがクラッシュする時)
保存する

2)外出先からすべてのブラウザや携帯電話を使用してファイルにアクセスできる

3)共有フォルダで、全体やプロジェクトで使用できる

4)大きなファイルをEメール送信またはFTPできる

5)高解像度の写真ギャラリーを友達や家族との共有できる

6)音楽をコレクションできる

7)iPhoneで撮った写真を自動でコンピュータを同期する

8)会社でも自宅からでもオフィス文書をを開き、編集して、保存できる

9)職場でも自宅でもパソコンを持ち歩くことなく作業ができる

10)コンピュータがクラッシュしたり盗まれてもすべてのデータを復元できる 

 Sugarsyncのダウンロード先
 https://www.sugarsync.com/referral?rf=cy23dfwj24sn6

 ※上記のダウンロード先を使用すると、無料アカウントが2GBのところ、ボー
ナスで250MB追加されます。

                  (臼倉 http://twitter.com/seniorad )

================================
■原稿募集■
================================
 ★アドバイザーやシニアネットワーカーの皆さんからの投稿をお待ちしています。
  日頃の活動を紹介して下さい。紹介文は1,000字以内でお願いします。

 ★シニアネットやアドバイザー養成団体の活動を紹介いたします。
  日頃取り組んでいる活動についてお知らせ下さい。シニアネット/養成講座実
  施団体訪問コーナーで紹介したいと思います。

 ★スキルアップについて掲載して欲しい内容などがありましたら遠慮なくご連絡
  下さい。またスキルアップについての投稿もお待ちしています。

                            (制作担当:臼倉)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■□■ 関連のサイト ■□■

 ●シニア情報生活アドバイザー制度の紹介
  http://www.nmda.or.jp/mellow/adviser/

 ●シニアネット交流広場
  http://nmda-snr.saloon.jp//



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■□■ シニア情報生活アドバイザーマガジンのバックナンバー ■□■

   http://senior-net.sub.jp/mlma/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■このメールは、シニアの情報支援に携わっている方に配信しております。
 ■配信停止またはE-Mailアドレス変更の手続きは下記に連絡して下さい。
  E-mail:sa@nmda.or.jp
 ■発行元/発行責任者
  シニア情報生活アドバイザー事務局(平成23年8月1日より下記に移転)
  〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町3−2 リブラビル地下1階
        一般財団法人ニューメディア開発協会内
  TEL:03−6892−5034 FAX:03−6892−5029
  E-mail:sa@nmda.or.jp
 ■制作担当:臼倉登貴雄(メロウ・マイスター)
       tokio@usukura.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新規ウィンドウで開く



このページの先頭へ(0)


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 3.0 非移植 ライセンスの下に提供されています。

戻る

次へ

先頭へ